「リアルラピュタ」から「子どもが泣き叫ぶほど怖い公園」まで!“ SNS映え”スポットランキング2016

話題

GetNavi web

突然ですが、みなさんはtwitterやFacebook、InstagramなどのSNSをどのように利用していますか? 最近では、日々の様子を文字だけでなく写真をセットにして投稿するのが一般的となっていますよね。それに伴って、少しでも魅力的な写真を投稿したい、という思いも高まっていると考えられます。

 

そんな声に応えて開始されたのが「SNAPLACE(スナップレイス)」というサービス。これはSNS映えするスポットだけを地図上に表示するというもので、日々あらゆるSNS投稿を分析しているそうです。SNS映えスポットのスペシャリストともいえるこのSNAPLACEが、先日、独自のアルゴリズムで分析した「2016年のSNS映えスポットランキング」発表しました。

 

今回はそのなかから、フォトジェニックな「Cool!」部門と笑い・ネタに特化した「Haha!」部門のトップ5をご紹介します。

 

■「Cool!」部門

第1位 ユーシン渓谷(神奈川県足柄上郡)
「ユーシンブルー」と名付けられたエメラルドグリーンの美しい水が幻想的な渓谷。たどり着くまでは大変ですが、そこで目の前に広がる光景の美しさがSNSで話題になりました。

 

Photo by @hinobee

 

第2位 江川海岸(千葉県木更津市)
“一生に一度は見たい世界の絶景”として有名なボリビアの「ウユニ湖」に似た景色が、日本で見られると評判のスポットです。水面に影が映り込む幻想的な風景がフォトジェニックと話題沸騰でした。

 

Photo by @lenssommeliere

 

第3位 高輪プリンセスガルテン(東京都港区)
手軽に海外旅行気分が味わえる場所としてSNSで話題になったスポット。ドイツ・ローテンブルグの街並みを再現した施設ということもあり、日本にいるとは思えない写真を撮ることができるそうです。

 

Photo by @r_i_y_o__ban

 

第4位 日原鍾乳洞(東京都西多摩郡)
都内近郊から好アクセスな鍾乳洞ということで有名なこちらですが、SNS上ではカラフルにライトアップされた様子が注目を集めていました。その独特な様から、「まるでRPGの世界のようだ」という声も上がっています。

 

Photo by @sdcsdc.e718

 

第5位 猿島(神奈川県横須賀市)
軍事要塞の跡地で、砲台跡や長い赤レンガのトンネルなどがある島です。古びた地に緑が生い茂る姿が幻想的でリアル「ラピュタ」と呼ばれ、話題になっています。

 

Photo by @travel0033

 

■「Haha!」部門

第1位 タイヤ公園(東京都大田区)
見渡す限り一面タイヤで作られた公園。ブランコや滑り台などにもタイヤがふんだんに使われています。ビジュアルのインパクトが強いことに加え、タイヤの再利用というエコロジーの観点から外国人観光客の反響も高いんだとか。

 

 

 

第2位 桃太郎神社(愛知県犬山市)
桃太郎発祥の地(自称)として作られた神社ということもあり、境内には桃型鳥居や桃太郎にちなんだコンクリート像が設置されています。その独特な表情やポーズがシュールだという声が多数でした。

 

Photo by @chihiromaji

 

第3位 めん馬鹿一代(京都府京都市)
まるで火事が起きたのかと思うほど、激しい火柱を立ち上げたラーメンの様子がインパクト抜群のお店。パフォーマンス的要素も強いため、動画投稿をする人も多いようです。

 

Photo by @uncle_karl_095

 

第4位 辻川山公園(兵庫県神崎郡)
民俗学者・柳田國男氏が生まれ育ったことにちなんでつくられた公園ですが、最近では「子どもが泣き叫ぶほど怖い公園」として注目されています。その中でも、リアル過ぎる河童の姿を映した動画は特に反響が高いそうです。

 

Photo by @naonaofuku

 

第5位 害虫防除博識館(兵庫県西宮市)
害虫や駆除・防除に関する知識を深めることを目的として作られた(株)日本サクドリー所有の博識館。展示されている標本の豊富さや世界最大級のゴキブリが触れるというインパクトの強さがSNS上で一時話題になりました。

 

どれも話題になるだけあって印象的な写真がとれそうですね。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

 

(文:GetNavi web編集部)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

GetNavi webの人気記事をお届けします

GetNavi web

GetNavi web

「モノ・コト・暮らし」の深掘りレビュー&ニュースをテーマに、「新」がつくものなら何でも取り上げるウェブメディア。取り扱うジャンルはデジタル・家電からエンタメ、ミニ四駆まで幅広い。スポーツコンテンツにも...

GetNavi webのプロフィール
続きを読む
ページトップ