【百人一首クイズ】「天の原 ふりさけ見れば 春日なる~ 」に続く下の句は?(第3問)

その他

citrus 編集部

 

SNSで盛り上がった選りすぐりのネタを紹介するcitrus。

 

今回は話題の情報から少し離れてひと休み。頭の体操でリフレッシュしましょう!

 

出題するのは百人一首です。冬休みの宿題で、百人一首を暗記していた人も多いと思います。

 

「天の原 ふりさけ見れば 春日なる」に続く下の句はどれでしょうか?

 

 

■気になる解答は…

 

②「三笠の山に 出でし月かもです!

 

 

[訳] 大空をはるか遠く仰いで見ると月が出ているが、あの月はかつて、故郷の春日にある三笠山に出た月だなあ。(阿倍仲麻呂)

 

作者が故郷をしのんで詠んだ歌だそうです。

 

では皆さん、また次回の問題でお会いしましょう!

 

 

 

出典: 学研全訳古語辞典

こちらの記事もおすすめ!
【ビジネス用語クイズ】次の言葉の意味は何?(第2問)

【ビジネス用語クイズ】次の言葉の意味は何?(第2問)

ページトップ