キットカットをアレンジ! 普通に食べても美味いがアイスやスモア風に変身させた結果…

コラム

TND幽介

 

「キットカット」と言えば、ウエハース生地をチョコで包んだ世界中で人気のお菓子。1937年の誕生から多種多様なフレーバーを生み出し続けてきた「キットカット」は、公式サイトにちょっと豪華なアレンジレシピが公開されています。ご紹介しましょう!

 

■【 “キットカット” のアイスクッキー】

 

まず紹介するのは「 “キットカット” のアイスクッキー」というレシピ。そのままでも美味しく食べられる軽やかな食感の「キットカット」をアイスクリームに混ぜた、ちょっと贅沢なスイーツということで、非常に期待が高まります……!

 

≪用意する食材≫(7個分)
・「ネスレ キットカット ミニ」(4枚)
・アイスクリーム(200ml)
・バナナ(1本)
・ビスケットorクッキー(14枚)

 

作り方は、まず「『ネスレ キットカット ミニ』(4枚)」を包丁などで1cm幅にカットし、「バナナ(1本)」も1cm角にカットしておきます。

 

次に少し柔らかくしておいた「アイスクリーム(200ml)」をボウルなどに移します。そこにカット済みの「ネスレ キットカット ミニ」とバナナを入れ、ヘラなどで手早く混ぜ合わせ、「ビスケットorクッキー(14枚)」でそれぞれ挟めば完成です。

 

少し中身が柔らかくなりすぎた場合は、挟んだ後に冷凍庫で再冷凍してもOK。

 

おしゃれなアイスクッキーをひとつつまんでみましょう。クッキーのサクッと感、アイスクリームの濃厚な舌触り、そして程よく柔らかくなりつつも、クランチーな食感を残した「キットカット」が一気に口の中に弾け、実に華やか!

 

肝心の味わいですが、まるでチョコクッキー味の高級アイスを食べているよう。絶妙なのがバナナのフルーティーな香りと食感。これがいいアクセントになり、全体に高級感をさりげなく演出しているのがニクいです。

 

■【 “キットカット” のスモア風サンド】

 

次は、キャンプファイアなどでおなじみのスイーツ “スモア” を思わせるアレンジレシピ、「 “キットカット” のスモア風サンド」を作っていきましょう。ふわふわのマシュマロ、「キットカット」のサクサク食感がどんなバランスを生み出すのでしょうか……。

 

≪用意する食材≫(2人分)
・「ネスレ キットカット ミニ」(2枚)
・マシュマロ(20g)
・ロールパン(2個)

 

作り方はまず、「ロールパン(2個)」を横半分にカットし、上下2つのパーツに分けておきます。

 

次にその下部パーツの断面に「マシュマロ(10g)」を乗せます。そして、下部パーツはマシュマロを乗せた面を上、上部パーツは断面を上にして、トースターで表面がきつね色になるまで約2〜3分加熱。

 

焼けたら、マシュマロの上に「『ネスレ キットカット ミニ』(1枚)」を乗せ、上部パーツでサンドします。これをもう1個同じように作れば完成です。

 

熱々のロールパンを火傷に気をつけながらかじると、中からトロトロのマシュマロが飛び出してきました。そしてその奥からは、熱で程よくチョコレートが溶けた「キットカット」のサクサク食感が絶妙なアクセントとして顔を覗かせます。

 

サクフワ食感のロールパンと一緒にこれらが混ざり合うと、濃厚な甘みのハーモニーが誕生。まさに病みつきになるおいしさでした。

こちらの記事もおすすめ!
【90年代のヤバCM】急に怖くなる子どもの顔…銀色のボディで顔がないアイツ…懐かしすぎるCM3選

【90年代のヤバCM】急に怖くなる子どもの顔…銀色のボディで顔がないアイツ…懐かしすぎるCM3選

ページトップ