【ブラック・ジャック】なんと宇宙人も手術? 常人離れしたBJのトンデモな手術相手3選

コラム

citrus 文月

 

手塚治虫氏の名作「ブラック・ジャック」。主人公であるBJ(ブラック・ジャック)は腕利きの医者ですが、「すごすぎてドン引きする」、「なんでできるの?」という事案も少なくありません(笑)。そこで今回はBJの神業が光る手術相手だったエピソードを3つ紹介します!

 

■人じゃなく機械を手術/「U-18は知っていた」

 

人間ではなく機械を手術した、なんていう医療漫画の前提を狂わす話があります。コミックス第10巻の「U-18は知っていた」というエピソードです。この話ではコンピュータが診察から手術までを行う巨大ハイテク病院が舞台であり、そのメインコンピュータ「ブレインU-18」がすべての装置を管理していました。今回の手術相手は、そのU-18そのものなのです。

 

突如、院内の患者を人質にとり「ワタシハビョウキデス」と言い放ち、BJに助けを求めるU-18。手術対象は機械であり、人間ではないので、苦戦を強いられるのは必至……と思うでしょうが、BJはU-18のスイッチを即座に切り、機械を分解しすぐさま処置をとるのでした。具体的な手術中の描写はなかったため、コードを血管に見立てたのか、ハードウェアを脳と仮定したのかなど、詳細は定かではありませんが一応治療は完了。本当に「治った」のかもわかりませんが、U-18は満足し、BJに礼を言うのでした。

 

もしかしたら、U-18は病気でも何でもなかった可能性もあります。しかし、 “修理” ではなく “治療” する姿勢で向き合ってくれたBJに対する、U-18の感謝の気持ちは本当だったのでしょう。なおこの話はTVスペシャル「ブラック・ジャック~命をめぐる4つの奇跡~」でもアニメ化されているので、映像でも楽しみたい方はぜひ視聴することをおすすめします。

 

■自分で自分を手術しちゃった!/「ディンゴ」

 

BJの手術のなかでも、一際異質だった患者は自分自身だった!? コミックス第10巻の「ディンゴ」という話において、BJはオーストリアでドライブしていたのですが、途中現地の寄生虫・エヒノコックスの被害に遭ってしまいます。体中に斑点が生じ、激痛が走ることに耐えられなくなったBJは、あろうことか自分自身を手術する、という選択をとるのでした!

 

手術中の様子は、「痛々しい」の一言に尽きます……。道の真ん中で手術台を設置し、そこに横たわって腹に麻酔を打ち、執刀する光景はとてもじゃないですが見ていられません。特に寄生虫がいると思われる腸をBJ自身で開くシーンは、絵面のインパクトも相まって非常に生々しい描写。ときどき痛みに耐えながらも、メスを入れるBJはどこかリアルであり、読んでいるこちらまで自分のお腹が痛いような感じがするほど。しかし、自分の腹を切っているにもかかわらず、メス捌きは恐ろしいほど正確なので、改めて彼の技術の高さに驚かされます。

 

途中、ディンゴの群れが手術台を狙ってくるも、地元民に助けられ事なきを得るのですが、その際、自分で自分の身体にメスを入れていることにドン引きされてしまいます。冷静に考えてみると、道の真ん中で自分のお腹を切り裂いていれば、どんな人でも驚くのは当たり前かもしれません(笑)。

 

実はこれ以前にも自分自身を手術していたBJ。「ピノコ再び」では、自分で自分の身体に発生した腹膜炎の手術をするBJの姿が描かれており、「自分で自分のからだを手術するのもまあ話のタネだろう」と割とノリ気味に手術を行っていました。ここまでくると、もはや手術ジャンキーと言っても過言ではありませんね……。

 

■なんと宇宙人までも治す? /「未知への挑戦」

 

機械、自分を手術してきたBJ。ですが実は宇宙人相手にも手術したことがあるのはご存じでしょうか? コミックス第19巻の「未知への挑戦」、TVアニメ第38話「未知なる者への挑戦」という話で描かれています。

 

米軍によって撃ち落され、重傷を負った宇宙人。さすがのBJも当然ながら宇宙人の治療経験がないのか、治せない患者を扱うのは無理だと拒否。けれど、その宇宙人の夫から「私の妻なのだ」と言われ、手術することに。

 

しかし、如何せん人間ではない存在ですし、血の色も青色だったため、頭がくらくらしてしまったBJ。人間相手ならば、神がかった腕を魅せるBJでも全く構造が異なる宇宙人相手では太刀打ちできないのも無理はないでしょう。とは言え、BJが普通の医者ではないことをお忘れなく。観察していくうちに宇宙人が人間と似た構造であること、独自の生殖器を持つことに気づき、試行錯誤を重ねながらも手術を無事成功させるのでした。

 

宇宙人相手でも手術を無事に成し遂げるBJに、もはや治せない患者はいないのではないかと思ってしまいます。実際はBJの腕を以てしても治せない患者もいるのですが、それでもなお彼の正確なメス捌きと観察眼に追随できる医者は存在しないかもしれません。

こちらの記事もおすすめ!
「胎内記憶がある」という娘 覚えていた内容に衝撃!「吹いたw」「本気でショック受けてそう」「新システム」

「胎内記憶がある」という娘 覚えていた内容に衝撃!「吹いたw」「本気でショック受けてそう」「新システム」

ページトップ