【結婚・離婚の幸福論】小倉優子も離婚… 出産前後の浮気を許せない妻たちの選択

人間関係

 

タレントの小倉優子さん(33)とヘアメイクアーティストの菊池勲さん(45)の夫婦が離婚を決意したというニュースがありました。

 

昨年の夏、夫の菊池さんに不倫報道があった際には、「すごくショックでしたし、主人に腹立たしい気持ちで一杯でした」と、妊娠中に自分と同じ事務所の後輩女性と浮気をした疑惑のあった夫に対し、悲しみと怒りをあらわにした小倉さん。第二子出産にあたり、「これから2児の母として、大変なこともあると思いますが、周りの方々のお力をお借りしながら、日々成長していきたいと思います。本当にかけがえのない我が子たちを大切に育てていきます。皆様には、今後とも温かく見守って頂けましたら嬉しいです」というコメントを発表し、母親として妻として強い覚悟で新しいステージに立った心境が感じられました。

 

小倉さん夫婦のように、妻の出産前後に夫が別の女性と浮気に走るケースは少なくありません。妻の出産後、それまで仲がよかった夫婦に危機が訪れることを「産後クライシス」と呼びますが、妻の出産前後に夫が浮気するのも産後クライシスの特徴のひとつです。

 

女性から見ると、「妻が自分の命をかけて、愛する男性との子どもを産もうとしているのに、肝心の相手が別の女性と浮気をするなんて信じられない!」と思うものですが、男性は単純にセックスのチャンスがあれば「ちょっと、ためしてみよう」と好奇心や勢いで乗じてしまうことも少なくありません。

 

妻の出産後も同じように、チャンスがあれば浮気をしようとする夫もいます。妻は、「出産前は浮ついていた夫でも、子どもが誕生したのだから、父親らしく振る舞うようになるだろう」という期待を抱くものですが、そうとは限らないのです。

 

 

■出産前後の浮気が、数十年後に問題になることも…

 

ときどき、「出産後、夫からのセックスの誘いをたびたび断っていたところ、そのうち夫からは求めてこなくなったので今は安心している」という妻側の意見がありますが、これは安心している場合ではなく、むしろ危険なサインだと思ったほうがいいでしょう。なぜなら、夫は妻に対してセックスを求めないようになっただけであって、ほかにセックスをさせてくれる女性がいたら、そちらになびいてしまう危険性があるからです。出産後の夫は、妻とセックスをしたがらなくなるのではなく、「妻以外の女性とのセックスを求めるようになる」こともあるので注意が必要です。

 

今回の小倉さん夫婦は「離婚」という形を選択しましたが、「修復」を選んだことで長い間、苦しむ人も少なくありません。というのも、私の相談所で50代以上の人たちを対象に「熟年離婚アンケート」として調査したところ、熟年離婚を考える理由に「夫が子育てに非協力的だった」という項目を挙げる女性がとても多かったのです。結婚して、子どもが生まれてから何十年もたっているにもかかわらず、妻は夫のことを「あのときは、私ひとりが子育てに一生懸命で夫はいつも自分のことばかりだった……」と、育児に非協力的だった夫への不満をいつまでも募らせていることがあるのです。

 

妻の出産前後に浮気をしてしまった夫は、そのときに離婚という危機を逃れたとしても、油断してはいけません。子育てがひと段落したときに、妻から見放される熟年離婚を迎えないためにも、浮気が発覚したことを「夫婦関係を改め直すいいチャンス」としてとらえ、全力で円満な家庭を築く努力をし続けることが望ましいでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

結婚離婚カウンセラー

岡野 あつこ

All About「離婚」ガイド。TVのコメンテーター、雑誌取材も多く結婚離婚相談実績は27年3万件以上。岡野あつこのライフアップスクールも現在迄に2000人以上の門下生を創出する名門となっている。夫婦問題の悩みを解...

岡野 あつこのプロフィール&記事一覧
ページトップ