仕事で、なぜ、いらつく?イライラ&ストレスはもうたくさん!上手な怒りコントロール法

人間関係

maico



■デキる女性ほど職場でイライラしやすいってホント!?

「こういうケースでは、○○するべき」「こういった行動はするべきではない」と、デキる女性は、仕事に対する自分ルールを確立している傾向があります。ルールや信念を持つのは素晴らしいこと。でも、譲れない信念がある人ほど、自分以外の人が「えっ!?」と感じる行動をしたときにイライラしがちかも。 「普通、こういうときに○○する?」「常識として○○でしょ」。ありえない行動をする人たちに心をかき乱される。注意してもわかってもらえない。何度も裏切られる。あなたは、こんなイライラのスパイラルに陥っていませんか?



■恩師に諭された「暗闇の象の話」とは?

筆者は仕事に一生懸命なあまり、周囲との温度差にイライラしてしまった経験があります。そのとき、女性経営者の先輩でもある恩師から教わったのが「暗闇の象」の話です。
 

ある賢者は暗闇で象の尻尾を触ってこういいました。象とは、長い紐のような動物だ。
ある賢者は象の足を触りながらこう言いました。いえ、あなたは間違っている。象とは太い丸太のような生き物だ。
もう一人の賢者は象の胴体を触ってこう言いました。二人とも間違っている。象とは大きな壁のような生き物だ。


自分が正しいと思っていることが、他の人の正しいと思っていること同じとは限りません。その際、自分の正義を振りまわすのはどうだろうか。そう気づかされた話でした。

若い女性ならいざしらず、大人の女性なら他者の視点を想像する余裕を持ちたいところ。違う価値観も受け止められる柔軟性は女性に欠かせない要素ではないでしょうか。

とはいえ、仕事を遂行するためには相手に考えを改めてもらわなければならないケースもあります。イライラせずに、上手に伝えるにはどうすればいいのでしょうか。専門家にアドバイスをいただきました。



■怒らない伝え方10のポイント

『1分で解決!怒らない伝え方』の著者であり、日本アンガーマネジメント協会理事の戸田久実さんによると「怒りは感じてもいい、その伝え方が大切」とのこと。以下に、戸田さんが著書でも推奨している怒らない伝え方10のポイントをご紹介します。
 

1.何を一番言いたいのかハッキリさせる
怒りが湧いてきたとき、何に対してどう感じたのか、本当はどう伝えたかったのかをはっきりさせて伝える。
例)
×「入社3年目になったら、普通はこれくらいできるでしょ」
○「この資料はお客様の要望に合うよう○○に仕上げてほしかったの。今後大切な仕事を任せたいけど不安だな」


2.自分の本当の気持ちを言葉にする
自分の感じたそのままの気持ちを正直に伝えたほうが、オブラートに包むより相手に届きやすい。
例)
×「些細なことなんて報告するのは面倒だと思っているんじゃない?」
○「報告がないと不安なので、些細なことでも報告してほしいのよ」


3.相手の人格ではなく、とった行動に注目する
相手そのものを否定するのではなく、とった行動にどう感じたかを伝える。
例)
×「本当にいいかげんな性格だよね」
○「チームで決めた約束は守ってほしいんだ」


4.注意するときは、何がどう変わってほしいかを具体的に伝える
相手に誤解なく伝わるよう、どう改善するのか具体的に伝えるのがポイント。
例)
×「社会人らしい身だしなみで来てよね」
○「襟のついたジャケットと黒のパンプスで来てね」


5.「私はこう考えています」という言い方をする
私を主語にして伝えると、相手も責められたと感じにくくなる。
例)
×「○○さんが、こうしてくれればよかったのに」
○「私は○○さんに、××してほしかったです」


6.言葉だけでなく、態度にも気をつける
どのように表現するかも大切。これはというものについては、相手の目を見て真剣な表情で伝える。
例)
×「言い方キツイ~」(笑顔で)
○「正直、あの言い方は傷つきました」


7.相手と対等の関係で伝える
威圧的な態度をとったり、へりくだったりしない。
例)
×「こんなことを言える立場ではないのはわかっていますが、この判断はちょっと」
○「突然のこの判断に困惑しています」


8.怒りはキャッチボールで伝え合う
相手を打ちのめすのではなく、相手も意見が言えるようにする。
例)
×「丸投げしないで少しは手伝ってください!」
○「○○の部分は××課長にお願いしたいのですが」


9.自分が正しいという気持ちで話さない
私が正しくて、あなたが間違っていると認めさせるよりも、どうしてほしいかの要望を伝える。
例)
×「普通はこういうとき自分から動くべきでしょ」
○「こういうときは自分から動いてね」


10.相手の怒りに過剰反応しない
不毛な言い争いをしない。
例)
×「わかってないってどういう意味ですか?こちらはちゃんとやってるんですけど!」
○「どんな点がわかっていないように見えるのか、具体的に教えてもらえませんか」


シーン別の伝え方のあれこれは『1分で解決!怒らない伝え方』(かんき出版:戸田久実著)に詳しく紹介されているので、怒りコントロールをしたい方はチェックしてみては?

今回紹介した10のポイントを難しく感じる人も、1つずつ取り入れていけばOK! 怒ってしまう自分を責める必要はありません。伝え方に注意して、しなやかライフを目指しましょう。


Text:悪女学研究所所長 藤田尚弓

この記事が気に入ったらいいね!しよう

maicoの人気記事をお届けします

maico

maico

コーセープロビジョン株式会社が「やまとなでしこの”キレイ”を応援する」ことをコンセプトに2014年9月1日にオープン。 日本女性がもっている良さを”ほめて”、“応援する”こと...

maicoのプロフィール
続きを読む
ページトップ