水着の下の隠れたホンネ 川村ゆきえの口説き方 vol.1

エンタメ

For M


私、けっこう面倒くさい女かも……インタビューの冒頭。グラビア界のレジェンド・川村ゆきえが発した第一声だ。そんな “こじらせ女子宣言” をものともせず、「立ちはだかる山は高く険しいほど燃える!」と、よりいっそうの闘志を抱くガッツあるキミよ。ここ「For M」で彼女を素っ裸にしてしまい、制覇への“道しるべ”を捧げよう!
 

● ● ●

敵を倒す、いや落とすには、まず敵をよく知ること──連載第1回目である今回は、川村ゆきえによる川村ゆきえのプロファイリングから始めてみよう。う~ん……話を聞けば聞くほど、かえってその不思議な性格が魅力的に思えてきて……いやいや、そうあっさり罠にハマってはいけない! 目一杯ほっぺをつねって冷静さを取り戻せ!!
 

「……根はけっこう真面目。遅刻する人とかすっごく苦手!」おっとり系と思いきや、私生活はテキパキしてる川村さん
 

 

私、自分で言うのもなんですけど、けっこう面倒くさい女かも……? 性格は意外と真面目……なのかな? 学級員タイプとはちょっと違うけど、リーダーになりたい……トップではなく……本当にややこしい(笑)。

 

■おっとりしたしゃべり口調とは正反対で、じつはチャキチャキした性格?

 

う~ん、どうなんだろ? 普段はマイペースで適当な、典型的O型人間だったりするんだけど……。ただ、約束を破ったり時間に遅れたりすることは私の中で許せない。自分だけじゃなくて、相手にもわりとそこは強要しちゃいますね。正直、時間にルーズな人は男性でも女性でも苦手だったりします。

 

たとえば、舞台の稽古場で靴とかがぐちゃぐちゃになってると、イライラしてすぐテキパキと片付けたり……。見方を変えると、人のためになにかお世話をするのが好きなんだと思います。靴を片付けることによって、周囲の人たちが気持ちよくなってくれたらいいなあ……なんて本気で考えちゃうんですよ。

 

中学時代もボランティア部に入っていましたし、そこで動物の飼育だとか落ち葉掃きだとか、いろんな奉仕活動にかなり積極的な姿勢で参加していました。

 

もしかすると、リーダーになりたいのも、少しでも率先してみんなの役に立ちたいという願望の裏返し……なんじゃないかな?

 

■ゆきえちゃんの正体は無茶苦茶“いいヒト”なのでは?

 

ありがとうございます(笑)。あと、友人の相談に乗ってあげるのも大好き。決して気の利いた答えを返してあげられるわけじゃないんですよ。でも、とにかく真剣に真剣に、相手の気が済むまでトコトン聞いちゃうタイプです。そうしているときは、いくら長くなっても全然苦にならなかったりするんですよね。


 

「誰かが誘ってくれたらアクティブになれるタイプかも」お篭もりテレビ時間とボルダリングを両立

 

 

一方で、自分自身には案外甘かったりする部分もあるんですよ。ダイエットもなかなか続かないですし(笑)。

 

■そうなの? そのヘンも自分にも厳しいのかなって思ってました。

 

自分に甘いせいか、みずから予定をきっちりと立てて動くような行為は苦手だと思います。わかりやすい例だと私、映画館がダメなんですよ。

 

だって、上映時間がキッチリ決まっちゃってるじゃないですか。そこに合わせてスケジュールを組むのがどうも苦手で……。「次の回もあるから次でいいや」、その“次”を逃しても「明日もあるから明日にしようか」って自分の中で延々引きのばしちゃって……いつまでたっても行けないの(笑)。他人と時間を共有しないと、もうグダグダ……。一人だといつもフワッとしちゃうから。

 

■つまり、インドア派ってこと?

 

どちらかと言えば、インドアタイプ……なのかな? 基本、お休みのときは家に籠もって、朝からテレビつけっぱなしでダラ~っとしていることが多いです。でも、いったん家から出たら、とたんにアクティブな一面が出てきちゃう……。

 

矛盾しているのかもしれませんけど、好奇心はかなり旺盛なタイプなんですよ。今はアウトドア系の遊びにも興味がありますし。川下りとか一度ゼヒやってみたい!

 

最近、ボルダリングに初めてチャレンジしたんですけど、予想以上に面白かった。あまり見た目ではそうは思われないんですけど、体を動かすことは好きみたいです。あくまで誰かに誘われて……が前提なんですけどね(笑)。

 


 

「こう見えて趣味はキックボクシング。もう5年も続けてます!」断食せずに動いて痩せる、川村流ダイエットと好きな食べ物

 


今、安定的にハマっている趣味は、キックボクシング。歴は5年くらい。コンスタントにずっと、週一回2時間くらいのペースで行ってます。

 

■なぜキックボクシングなの?

 

きっかけは、アクションシーンがある舞台のお仕事が入ってきたときの体力づくりが目的だったんですけど、やっていくうちに代謝がすごく活発になって……今日の撮影でもホラ、こんなに汗かいちゃってるでしょ(笑)?

 

終わった後の爽快感も格別なので、無理なく続けられているんでしょうね。しかも、キックボクシングはダイエットにも最高なんですよ。コレは自分にとって永遠のテーマ。私、来年1月で30歳になるんですけど、ここ数年は(昔と)同じことやっても痩せなくなってきて……。とりあえず現時点ではキックボクシングとホットヨガが、もっとも効果が高いのかな……と。

 

食事に関しては、そこそこ意識してる程度ですね。野菜と発酵食品、キムチや納豆をかならず食べる……とか。絶食ダイエットみたいな無茶なことはしないようにしています。仮にそれで目標を達成できてもお肌がガサガサになっちゃうから。

 

■ところで、ゆきえちゃんの好きな食べ物ってなんですか?

 

好き嫌いはほとんどないんですけど、とくに好きなのはお刺身とかの生モノ系。ハマチとか貝類とか……お寿司も好きだし、生肉系も大好き! それにフルーツも。フルーツは、加工されているモノより、素材そのままで食べるほうが断然いいですね。「なんで100%なのにわざわざジュースにする?」って、いつもつい疑問に感じちゃうんです(笑)。

 

 

(写真:貴田茂和   スタイリング:角藤智美   ヘアメイク:高橋あかね   文:山田ゴメス)

 

※この情報は2015年10月2日現在のものです

この記事が気に入ったらいいね!しよう

For Mの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

For M

For M

現代の男たちに足りないもの、それは「熱」。 仕事・遊び・趣味・恋愛に、何事も全力投球でまっすぐな熱さを持って打ち込む。そんな“熱男”こそ、我々が目指す“現代の伊達男”だ。 For Mでは...

For Mのプロフィール&記事一覧
ページトップ