“濡れない男”の隠し玉。バックに忍ばせるGORE-TEX®印のパッカブルウェア

ライフスタイル

For M

 

突然降りかかってくる仕事も、想定外に降り出した雨も、迅速に対応できてこそ、スマートなビジネスマンだ。いつ何時でも、緊急事態のために“隠し玉”を準備しておきたい。

 

今回は、折り畳み傘とともにビジネスバックに忍ばせておきたい、GORE-TEX®仕様でパッカブルのライトシェルウェアを紹介しよう。GORE-TEX®の高い防水性と透湿性を備え、重量わずか数百gのライトシェルは、アウトドアビジネスマンの必携アイテムだ。

 

 

写真:吉岡教雄  文:富山英三郎  スタイリング:宇田川雄一

 

 

 
 

■ジャケットにもハマるタイトなフォルム

 

アルピニストやクライマー向けに作られた「Arc’teryx」(アークテリクス)の人気定番モデル「Alpha SL」。ミニマムなデザイン、そしてタイトなフォルムなので、ジャケットの上に羽織ってもおしゃれにキマる。

 

軽量でパッカブル性能を持つ、2.5層構造のGORE-TEX®PACLITE®を使用しており、付属のスタッフサック、またはボディを畳んでフードに収納するなど、お好みのスタイルで持ち運ぶことができる。

 

オリヒカのシャツ/5292円、ネクタイ/4212円(オリヒカ池袋東口店 TEL:03-5958-1488)

「Arc’teryx」は、カナダ発の人気アウトドアブランド。動きやすさを追求した、無駄を省いた立体形状のフォルム、そして最新の素材使い――。そんな究極の機能美は、アルピニストやクライマーだけでなく、高感度なファッショニスタからも高い支持を集めている。

 

DATA

Arc’teryx┃Alpha SL Jacket

価格:4万6440円(税込)

サイズ:XS、S、M、L、XL

カラー:Black、Corvo Blue、Magma、Stingrey

重量:305g

素材:GORE-TEX®PACLITE®

収納サイズ:H20.0×W8.0×D8.5cm

問い合わせ:アークテリクス東京銀座

TEL:03-3248-1271

URL:http://www.arcteryx.com/product.aspx?country=jp&gender=mens&model=Alpha-SL-Jacket&language=jp

 

 

 

 

■機動力を重視したGORE-TEX® Activeを採用

 

スウェーデンの首都ストックホルムから北西600kmにある、山々と湖に囲まれた街・オーレで、1986年に誕生した高級アウトドアブランドが「Peak Perfomance」。北欧らしいデザイン性の高いスキーウェアを原点とし、現在はアウトドアに限らずゴルフウェアからカジュアルウェアまで幅広く展開している。

 

スウェーデンの過酷な自然環境下でも、機能性を損なわないスペックはもちろんだが、北欧らしい鮮やかな色使いとデザインを融合させたラインナップが高く評価され、スキーウェアとしてだけでなくそのファッション性も注目を集める人気急上昇中のブランドである。

 

ペッレモルビダのバッグ/8万8560円(ウエニ TEL:03-5815-5720)

鮮やかな色味が美しいこのジャケットは、日常からアルパインまで使えるレインジャケット。3層構造ながら軽量で透湿性の高いGORE-TEX®Active®を採用している。GORE-TEX®Active®は同プロダクツのなかでも、随一の透湿性を持っており、防水耐久性と防風性と、アルパインアスリートのハードワークにも応える機能を有している。

 

ヒップが隠れるように、後ろ身頃がU字になっているため、ジャケットなどビジネスウェアとの相性も抜群。襟の内側が起毛素材になっているので、ジップアップしても顔へのあたりが柔らかで心地良い。

 

DATA

Peak Perfomance┃Stark Jacket

価格:5万1840円(税込)

サイズ:S、M、L

カラー:2Y2 Grisaille、2N3 Blue Shadow、050 Black

重量:420g

収納サイズ:H17.5×W23.0×D11.5cm

素材:GORE-TEX®Active® 3L

問い合わせ:RCジャパン

TEL:03-5768-2061

URL:http://uplnd.com/products/detail.php?product_id=170190873

 

 

 

 

 

■スーツの上からでも着られるオーバーシルエット

 

補強部分以外は縫製を行わず接着し、さらに細身の止水ファスナーやラバー材のボタンホールを採用することで、ミニマムでモードなデザインに仕上げられている「Journeys Paclite Coat」。

 

オーバーシルエットに作られているのでスーツなどに合わせられ、スプリングコート感覚でおしゃれに羽織ることができる。

 

クロケット&ジョーンズのシューズ/8万5320円(ジャケットリクワイーヤド 表参道店 TEL:03-6427-1961)

素材には、2.5構造のGORE-TEX®PACLITE®を採用。防水性だけでなく透湿性も高いため、蒸れを気にすることなく長時間着続けることができる。

 

また、スタッフサック付きなのでコンパクトに持ち運ぶことも可能。天候を問わず日常使いができ、旅行やサイクリングといったアクティブシーンでも重宝する優れものだ。

 

DATA

THE NORTH FACEJourneys Paclite Coat

価格:4万2120円(税込)

サイズ:XS、S、M、L、XL

カラー:ティンバーウルフ(TW)、タイムグリーン(TG)、アーバンネイビー(UN)

重量:390g

収納サイズ:H15.5×W10.0×D9.0cm

素材:GORE-TEX®PACLITE®

問い合わせ:ザ・ノース・フェイス 原宿店

TEL:03-5466-9278

URL:http://goldwinwebstore.jp/ec/pro/disp/2/NP11764

 

 

 

 

■GORE-TEX®を世界で初めて使用した先見の明

 

GORE-TEX®を世界で初めて使用したブランドとして知られている「Marmot」(マーモット)。オフホワイトが爽やかなこのジャケットには、GORE-TEX®Paclite®が採用されいる。

 

275gと、軽量ながら生地にほど良い厚みがあるので着心地も快適。また、裏地が滑らかなのでジャケットの上から羽織っても、動きやすくストレスが少ない。

 

ジャランスリヴァヤのシューズ/3万6720円(ジャケットリクワイーヤド 表参道店 TEL:03−6427−1961)

スタッフサック付きで、コンパクトに持ち運ぶことができるのも魅力。フードの調整はベルクロで簡単にでき、ツバにも程よい固さがあるので使い勝手がいい。

 

ポケットの裏地にメッシュが使われているので、蒸れが気になる場合はファスナーを開くだけでベンチレーションに。同素材のパンツも用意されているので、セットアップでの着こなしも可能だ。

 

DATA

Marmot┃Comodo Jacket

価格:2万4840円(税込)

サイズ:S、M、L、XL

カラー:ファイヤー(FIRE)、ネイビーブルー(NBLU)、アルパイングリーン(AGRN)、ツアーグレー(TGRY)、ブラック(BLK)

重量:275g

収納サイズ:H18.0×W11.0×D11.0cm

素材:GORE-TEX®Paclite®2L

問い合わせ:デサントジャパン株式会社お客様相談室

TEL:0120-46-0310

URL:http://www.marmot.jp/products/mens/rainwear/002439.html

 

 

 
 

■安心のジャパン・メイドのお馴染みブランド

 

表地に50Dのリップストップナイロンを使用した、3層構造のGORE-TEX®Farics®を採用。しっかりとした生地感なので、ジャケットなどに合わせても違和感なくマッチする。

 

それでいて、アンダー2万円という驚きの価格を実現しているのも大きな魅力。また、「Rain Dancer」という商品名通り、動きやすく、使い勝手の良さも光る。

 

オリヒカのシャツ/5292円、ネクタイ/4212円(オリヒカ池袋東口店 TEL:03-5958-1488)

「mont-bell」(モンベル)は、日本の風土にあったアウトドアギアを開発すべく1975年に創業したブランド。スリーピングバッグで高い評価を受け、現在はウェアからテントまで総合アウトドアブランドとして幅広い層から支持されている。高品質でありながらリーズナブルな価格設定というのも人気の秘密だ。

 

DATA

mont-bell┃Rain Dancer Jaket

価格:1万8144円(税込)

サイズ:S、M、L、XL

カラー:ブラック(BK)、セルリアンブルー(CEBL)、カクタス(CTS)、サンセットオレンジ(SSOG)、サンフラワー(SUF)

重量:335g

収納サイズ:H17.0×W9.0×D9.0cm

素材:GORE-TEX®Farics®3L

問い合わせ:モンベル・カスタマー・サービス

TEL:06-6536-5740

URL:http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1128340

 

 

 
 

■高めの襟がビジネスマンに箔をつける

 

50Dタフタの表地と、軽量で透湿性に優れたGORE-TEX®Paclite®を組み合わせたシェルジャケット。付属のスタッフバッグに入れれば、コンパクトに持ち運ぶことができる。

 

少しクリームがかったホワイトの色味は清潔感があり、オシャレに着こなすことができるのが魅力。また、フードは取り外し可能で、襟も高めに設計されているので、外してもモダンな印象を与えてくれる。

 

オリヒカのシャツ/5292円、ネクタイ/4212円(オリヒカ池袋東口店 TEL:03-5958-1488)、クロケット&ジョーンズのシューズ/8万5320円(ジャケットリクワイーヤド 表参道店 TEL:03-6427-1961)

「Foxfire」(フォックスファイアー)は、フィッシングウェアからスタートした日本のアウトドアブランド。国内メーカーとして初めてGORE-TEX®をマウンテンパーカーに使用した製品を作ったことでも知られている。近年は、アウトドアでの撮影に最適なザックを中心とした、フォトレックシリーズも高い人気を誇る。

 

DATA

FoxfireArc-en-ciel Jacket

価格:2万4840円(税込)

サイズ:S、M、L、XL

カラー:ブルー、サンド、ネイビー、ライトグリーン

重量:410g

収納サイズ:H16.0×W11.0×D11.0cm

素材:GORE-TEX®PACLITE®50Dタフタ(ポリエステル100%)

問い合わせ:ティムコ

TEL:03-5600-0121

URL:https://tiemco-onlinestore.jp/catalogue/products/detail.php?product_id=4005

 

 

 

 

 

■アウトドア愛好家集団が導き出した、全シーズン対応軽量シェル

 

「OUTDOOR RESEARCH」(アウトドアリサーチ)は、シアトル発の本格派アウトドアブランド。製品開発においてはフィールドテストを徹底的に行い、社員採用においてもウェブプログラマーにいたるまで、アウトドア愛好者であることが求められる生粋のアウトドア集団である。

 

「フィールドに出たい――」。彼らのプロダクト製作の原動力であり、そのためにより良いプロダクトを作り続ける。冒険家であり、科学者だった創業者、ロン・グレッグが自身のフィールドワークでギアの破損により撤退を余儀なくされた経験が、「OUTDOOR RESEARCH」の良質なプロダクト作りの根底に流れている。

 

ペッレモルビダのバッグ/8万8560円(ウエニ TEL:03-5815-5720)

そんな同ブランドの軽量シェルは、脇下から裾まで完全にオープンできるサイドジッパーが特徴。これにより、ジャケットを脱がなくても高い通気性を確保することができる。

 

また、各種ポケットの内側をメッシュにすることで、ベンチレーション機能を兼ね備えさせている。生地には50DナイロンのGORE-TEX®PACLITE®を採用。スタッフサックは使わず、ジャケットを畳んで、本体内側にあるベルクロで巻けばコンパクトに収納可能。

 

≫≫≫ この連載のトップに戻る

 

DATA

OUTDOOR RESEARCHMS Foray Jacket

価格:3万4560円(税込)

サイズ:S、M、L

カラー:ピューター、コヨーテ、バルティック、ブラック、ダスク、アガテ

重量:463g

収納サイズ:H13.0×W25.0×D7.0cm

素材:GORE-TEX®PACLITE®2L

問い合わせ:エイアンドエフ

TEL:03-3258-6211

URL:http://www.outdoorresearch.jp


 

この情報は2017年4月19日現在のものです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

For Mの人気記事をお届けします

For M

For M

現代の男たちに足りないもの、それは「熱」。 仕事・遊び・趣味・恋愛に、何事も全力投球でまっすぐな熱さを持って打ち込む。そんな“熱男”こそ、我々が目指す“現代の伊達男”だ。 For Mでは...

For Mのプロフィール
続きを読む
ページトップ