【革靴の基礎知識】動画で分かる便利な靴ひもの結び方

ライフハック

&GP

 

革靴の結び方が変だったり、ほどけたりしているビジネスマンはみっともないですね。ヒモの緩みはココロの緩み。「見た目に無頓着な人に仕事を任せて大丈夫なのだろうか」と取引先などに悪い印象を与えてしまうことも……。大人の男として覚えておきたい、正しい革靴の結び方をわかりやすく動画でアドバイスします。

 

「蝶結びくらいできるよ」と思ったアナタ。かっこ悪い「縦結び」になっていませんか?

 

死に装束の結び方といわれ、縁起が悪い「縦結び」

縦結びにならないためのコツは、ひもを出す方向を間違えないことと、最後に結ぶ時に形を整えるのを怠らないことです。手順に沿ってキレイに見える蝶結びを、ぜひ実践してみましょう。

 

【動画】蝶結び

 

 

(1)ひもを一回結び、右からから出たひもで輪っかを作ります (2)(1)で作った輪っかに、もう一方のひもを巻きつけ1周させます (3)1周させたひもを折り、中央の輪からくぐらせ右の方向に通します (4)両方のひもの輪を軽く引っ張り、飛び出たひもや全体の形を整えて結んだら出来上がりです (3)の手順で、右に真っ直ぐ輪っかを通すことを意識すれば、縦結びになりづらいですよ 次からはシーン別に、ほどけづらい結び方やキレイに見える結び方を3つご紹介しますので、ぜひマスターしてみてください。

 

 

■強固に結ぶ「ベルルッティ結び」

 

 

フランスの革製品ブランド「ベルルッティ」が推奨している結び方です。ほどけづらく、形も美しく見えるため外回りが多いビジネスマンにおすすめ。通常の蝶結びの手順を増やすだけなので、覚えればかんたんに結ぶことができます。短いひもには不向きで、ある程度ひもの長さがないとできない結び方になります。

 

【動画】ベルルッティ

 

 

(1)左右のひもを一回結んだら、片方から出たひもを中央の輪っかにくぐらせてもう一回結びます (2)途中まで蝶結びを作り、輪っかを1周させて中央の輪からくぐらせます (3)形を整えたら、両側の輪を引っ張って固く結びます

 

 

■秒速で結ぶ「イアンノット結び」

 

 

少しコツが入りますが、すばやく結ぶことができ、かつほどけにくい結び方です。慣れれば2~3秒で結ぶことも可能で、プロのスポーツ選手も使っている結び方です。靴を頻繁に脱いだり、履いたりする人におすすめ。

 

【動画】イアンノット

 

 

(1)はじめに一回結んだ後、左右のひもにそれぞれ輪っかを作ります
(2)(1)で作った左右の輪っか部分を交差するまで近づけます
(3)それぞれ輪っか同士をくぐらせたら、左右のひも部分を持ち替えます
(4)ひも部分を左右に引っ張ったら出来上がりです

 

 

■短いひもでもしっかり結べる「本結び」

 

 

「固結び」とも呼ばれるシンプルな結び方です。かんたんかつ、短い靴ひもでも結ぶことができ、主にデッキシューズなどで用いられます。そのままにしておくと自然と結び目が固く締まってしまい、ほどけづらくなってしまうため、短時間向きの結び方になります。

 

【動画】本結び

 

 

(1)はじめに一回、軽く結び目を作ります
(2)右側から出たひもを、手順(1)と逆方向に巻きつけ、もう一度結んだら形を整えます

 

 

【番外編】パーティーシーンでキマる!「ヴェントゥーノ結び」

 

 

ひもの結び方ではなく「通し方」になりますが、パーティーシーンなどで華やかな足元を演出できる「ヴェントゥーノ結び」をご紹介します。イタリア語で“21”という数字を表す「ヴェントゥーノ」。通したひもの形が真上から見た時に「ⅩⅩⅠ」と見えることから名付けられました。ハトメの数が左右6個ずつのシューズに使える結び方です。

 

【動画】ヴェントゥーノ結び

 

 

(1)左右のひもをつま先側のハトメの表から通します
(2)通したひもをそれぞれ垂直に上のハトメに持っていき、ひもを表側に通します
(3)(2)で出した左右のひもをクロスさせて、3番目のハトメに表側から入れます(4)(3)で通したひもをそれぞれ垂直に上のハトメに持っていき、4番目のハトメから出します
(5)(4)のひもをクロスさせ、5番目のハトメに表側から入れます。最後に、垂直に上のハトメに裏側からひもを通したら出来上がり。蝶結びかベルルッティ結びで仕上げをしましょう

 

どんなに手入れが行き届いた良い革靴を履いていても、靴ひもがきちんと結ばれていないと魅力は半減してしまいます。またひもが緩んだ靴を履きつづけていると、転倒などのケガに繋がる場合も……。用途や仕事に合わせて結び方を変え、正しい革靴ライフを楽しみましょう。

 

(取材・文/一戸隆平<メディアム>)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

&GPの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

&GP

&GP

&GP(アンドジーピー)は雑誌Goods Press(グッズプレス)がプロデュースする 家電、デジタル、スマホ、IT、クルマや乗り物、時計、靴、鞄、アウトドアなどの最新ギア、 how to、注目したい人物を紹介するwebメディ...

&GPのプロフィール&記事一覧
ページトップ