夏木マリの人生相談 vol.7「理解のない上司に困っています」

話題

itLIFE by FRaU

 

■理解のない上司

(30歳・独身・看護師)

 

職場の上司が現場をわかってくれません。私の勤める病院は、割と余裕があって有給をとれる科もあれば、逆に有給もとれず残業しなければ業務がまわらない忙しい科もあります。そんな忙しい科に限って人はどんどん辞めていくのに、上司は業務の負担を減らすどころかどんどん注文をつけてくるし、なかなか補充の人を雇いません。また、忙しい科から余裕がある科へ異動した人は、業務の差を体験しているはずなのに上司に指摘することもないんです。私はなんとかその差をなくそうと思って進言していますが、なかなか動いてくれそうにもありません。どうすれば上司にわかってもらえるでしょうか?

 

 

◆夏木マリさんのアンサー

 

私があなたの立場だったら、上司に進言せずに与えられた仕事にだけ集中するでしょうね。私もいろいろな現場に入るから「こうやって撮ればいいのに」とか「段取りがうまくいってないな」って思うこともあります。でも疲れるから何も言わない(笑)。そういう上司はこれからも聞く耳を持てないですよ。むしろ、そういう時こそ、その中でいかにベストを尽くせるか、自分のクオリティーを上げて集中する。だって自分がイライラして輝かなくなるのは嫌じゃない?

 

あなたも、厳しい環境ではあるけれど、今は注射1本でもいつもより丁寧にやるとか、患者さんといつも以上にコミュニケーション取ってみるとか、ベクトルの方向を変えてみたらどうかな。それができるあなたなら、いつかみんなのためにバーンと既存のシステムを変えられる、そんないい上司になれるはずよ。

 

 

■男装ホスト

(27歳・独身・美容関係)

 

男装ホストをしている人を好きになってしまいました。私も相手も女性です。友人に紹介されてからたまにご飯に行ったりしていて、私も大事な友人の一人としてその人と接していたし、当時は男装ホストをしているなんて知りませんでした。でも、そこら辺の男よりも魅力的で紳士的なその人に何度も会ううちに好きになってしまいました。私は元々バイだったので、女性を愛することに抵抗はありませんでしたが、なにせ相手は男装ホストなうえに異性愛者です(ただ男装が好きなだけで、レズビアンではないということです)。私はこの気持ちをどう伝えればいいのでしょうか。 

 

 

◆夏木マリさんのアンサー

 

気持ちを素直に伝えてください。悩んでいる時間がもったいない! 何を躊躇してるの? 素直が一番ですよ!「私はバイで、あなたは異性愛者だってわかってるけど、好き」って告白したら、彼女からも何かアクションがあるかもしれない。

フェイス・トゥ・フェイスです! あなたが悩んでいても前に進まないから、早く伝えたほうがいい。早くね! そこからの相談ね(笑)。

 

 

PROFILE

 

夏木マリ Mari Natsuki
'73年デビュー。'80年代から演劇にも活動の場を広げる。今春、自身演出・出演の「印象派NÉO vol.3 不思議の国の白雪姫」を東京・京都・パリにて公演。5/10からはライブハウスツアー「MAGICALMEETING TOUR Live&Talk 2017」を、6/21には支援活動のGIGを決行。詳しくは、http://www.natsukirock.com

 

 

●情報は、FRaU2017年7月号発売時点のものです。
Text: Junko Wada

この記事が気に入ったらいいね!しよう

itLIFE by FRaUの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

itLIFE by FRaU

itLIFE by FRaU

講談社が刊行するライフスタイル誌『FRaU(フラウ)』の公式サイト『itLIFE by FRaU(イットライフ バイ フラウ)』。 トラベル、フード、カルチャー、ファッション、ビューティ、ボディと幅広いジャンルについて...

itLIFE by FRaUのプロフィール
ページトップ