現役医師が太鼓判。「ポケモンGO」は子供を健康にする!

話題

スマホを使って現実世界でポケモンと遊ぶ、画期的なゲーム「ポケモンGO」。写真:ロイター/アフロ

 

全世界で大フィーバーを起こしているスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO」。2016年7月7日にリリースされて以来、ダウンロード数はうなぎ登りで、配信開始から1週間で米国だけで利用者数が6500万人を超えたといいます。

 

公式サイトによると、ポケモンGOとは位置情報を活用することにより、現実世界そのものを舞台としてポケモンを捕まえたり、交換したり、バトルしたりといった体験ができるゲーム。モニターの中だけで完結せず、プレイヤーは実際に家の外に出てポケモンを探したり、他のプレイヤーと出会ったりしながら楽しむことができるというものです。 

 

そうなんです、ポケモンGOは、スマホゲームでありながら「家の外で遊ぶもの」なのです。ポケモンを捕まえるためには実際にその場所に行かなくてはならないし、ポケモンのタマゴを孵化させるにはなんと10kmくらい歩く必要があるのです。

 

ということは、いままでのゲームと違い、流行れば流行るほど、私たちや子どもたちを健康にしてくれる可能性のあるゲームなのです。文部科学省が行っている「体力・運動能力調査」によると、子供の体力・運動能力が低下していることが明らかになっています。 交通手段の発達などのテクノロジーの進化に伴い、体を動かす事自体が減っただけではなく、子どもの遊び場が減り、子どもの好む遊びも変化してきました。また、親たちの意識も昔と比べて変化しており、体を動かしてけがをすることを極端に恐れたり、汚れたりすることを嫌ったりしているようです。

 

そこで、子どもたちがこのポケモンGOを上手に活用するとおこる4つの素晴らしい効果をまとめてみたいと思います。

 

1.肥満改善
子供の肥満は、大人の肥満と同じく動脈硬化の原因となり、将来の心臓の病気や脳の病気への影響が心配ですよね。これは、やはり現代社会の生活習慣の変化(運動量の減少、高脂肪食) が大きく関与していることは間違いありません。肥満を改善するにはバランスの良い食事はもちろんのこと、運動習慣をつけることが重要です。ポケモンGOで遊びながら歩くということは、消費カロリーをアップさせるだけではなく、筋力も増やしてくれるので、将来、太りにくい体になることができます。

 


2.脳機能アップ
アメリカ・イリノイ州ネーパーヴィルの高校で実施されてきた「0時限体育」をご存知でしょうか? 授業開始前に生徒に運動させることによって、体力だけではなく学業成績も向上させることに成功した取り組みのことです。私たちの脳機能は、大雑把に言うと神経細胞のつながりによって決まり、そのつながりはどんどん変化していきます。そして、その神経細胞のつながりは脳内のBDNF(脳由来神経栄養因子)や神経伝達物質などが大きく関与しているのですが、これらの物質は運動をすることによって増えてくることが分かっています。もし、お子さんの学校の成績が改善されなくて悩んでいる場合は、勉強前に一緒に体を動かすといいかもしれません。

 


3.感情の安定
「なんだからやる気が起きない……」
「テストができなかった……」
「気になるあの子にフラれてしまった……」
実は、子どもたちも大人たちと同じように多くのストレスを受けています。強いストレスを受けると何十億のニューロンの結合が蝕まれ、なんと脳が萎縮すると言われています。その対応策として、体を動かすということは、肉体的な改善だけではなく、実はメンタルにもよい影響をあたえることが分かっています。子どもたちがメンタル的に落ち込んでいるときは、家の中にいるよりも、日差しをいっぱい浴びながら一緒に体を動かすようにすることがオススメです。
参考:Exercise treatment for major depression: maintenance of therapeutic benefit at 10 months.

 


4.骨も丈夫に
骨がもろくなる骨粗鬆症という病気は、高齢者の病気だから子どものときには関係ないと思われがちですが実は違います。子供の頃の運動時間が長ければ長いほど、将来の骨密度を保つことができ骨粗鬆症を予防できることがわかってきました。ですから、年齢を重ねても寝たきり生活にならず元気な生活をしたいのであれば、子供の頃から定期的な運動習慣をつけることが何よりも重要なのです。

 

このようにポケモンGOは運動不足を解消させ、子どもたちの能力をさらに高める可能性を秘めたゲームと言えます。もちろん、子どもたちだけではなく、すべての年代の人に効果が期待できるので、ぜひ活用してもらいたいですね。

 

ただし、歩きスマホや公共の場でのスマホ利用は十分に配慮してくださいね。大人がマナーをしっかりと子どもたちに教えましょう。

 

【関連記事】日本ではいつ配信? 話題の「ポケモンGO」とはどのようなゲームか

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

脳神経外科医

菅原 道仁

All About「家庭の医学」ガイド。現役脳神経外科医。脳血管障害を中心に、救急医療からリハビリテーション、予防医療までの現場経験を元に、くも膜下出血・脳梗塞・認知症などに代表される脳・神経の病気について、...

菅原 道仁のプロフィール&記事一覧
ページトップ