女性のプロポーション黄金比率は「0.7:1」?

話題

 

昨年の「W○LQ(ウェ○ク)事件」以降、ネット上に氾濫する有象無象の恋愛マニュアルのなかにも、わりと役に立つ良質な原稿がじわじわと目立ちはじめており、それは日々ネタ探しに追われるネットニュースパトローラー(略:NNP)を自称する私としても、嫌味抜きで喜ばしい兆候だったりする。そして、今日もこんな興味深いコラムをYahoo!ニュースで発見した。タイトルは、

 

「男性が最も魅力を感じるのはやっぱり○○? 男性が女性のスタイルを重視する理由」

 

「読者平均年齢32.5歳。大人の恋愛から妊娠のための女性ホルモン活性化情報まで」を標榜するネットコラムサイト『Grapps』が配信したもので、最初は出所不明のアンケート調査によって順位付けされた「胸」なり「脚」なり「尻」だとかを「○○」に挿入する、凡庸なランキングパターンかとばかり思っていた。

 

ところが、よくよく読んでみると……予想に反してなかなか良くできた内容で、ゴメス的にも「目からウロコ」な情報が、一つどころか複数も記されていた。

 

まず、一つめのお役立ち情報。

 

[女性のスタイルの良さの象徴とされている「大きな胸」と「くびれたウエスト」は、「健康的で若い」という印象を男性に植えつける]

 

……らしい。どちらも「妊娠しやすい」というイメージを膨らませ、とくに「ウエストのくびれ」は女性ホルモンの分泌が活発であることを表す──したがって、本能レベルで子孫繁栄を望む男性は、おのずと胸とウエストに目が行ってしまう……のだそう。ふう〜ん、そうなんだ……。ジェンダー問題に敏感なヒトたちが聞いたらブチ切れかねない物言いだが(笑)、まあ「本能レベル」って話だから、かまわないだろう。たぶん、このコラムを書いているのは女性っぽいし……。許して差し上げてくださいm(_ _)m。

 

で、次。二つめのお役立ち情報。

 

[ある心理学の調査によると、「男性が女性に惹かれる理想の体型」は、ウエスト:ヒップの比率が0.7:1であることが発表されている]

 

……らしい。試しにハリウッド女優やモデル、ミス○○……といった女性のスタイル比率を確認してみると、ほとんどがこの“黄金率”で、基本的に痩せている女性じゃなくても、比率がこの数値に近いと、男性は魅力を感じる……のだそう。

 

ホンマかいな? 私も、試しに「ジャパニーズ・セックスシンボル」として名を馳せる、過去に仕事でご一緒させていただいたグラビアアイドル数人のスリーサイズを調べてみる。

 

杉原杏璃:B89W56H80

川村ゆきえ:B87W59H87

今野杏南:B86W59H83

谷桃子:B88W58H87

倉持由香:B84W58H100

岸明日香:B90W58H88

 

杉原杏璃はまさにピッタリ! さすが35歳にして、いまだグラビア界の頂点に君臨し続けるセクシーシンボル!! 数字一つ取っても如才がない。他の面々も、デカ尻で売っている倉持明日香を除けば、かなり近い比率を弾き出している。誰が最初に気づいたんだかは知らないが、じつに為になるウンチクではないか。彼女らが我々男子のあいだでオナペットたり得るのは、なにもグラビアの画角内の空間を縦横無尽に埋める“巨乳”によるものだけではなかった……ということだ。

 

たしかに、私の腹の上……じゃなく目の前を通りすぎていったグラビアアイドルたちも、皆がみな骨盤は程良く張っていた……気がする。骨盤がしっかりしていたら当然のこと、ウエストのくびれも際立つわけだし、「安産型」のイメージを、やはり本能レベルで男性に植えつけることもできる……のかもしれない……といった、どーでもいい話でありました! 

 

それにしても「本能」ってえのは、すごく便利な言葉だなぁ。なんでもかんでも「本能レベル」で片付けて……まさに、炎上をかわすキラータームである。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

山田ゴメス

山田ゴメス

1962年大阪府生まれ B型。 ネットニュースパトローラー(※citrus限定肩書き。たまにスポーツ新聞や週刊誌も。略して「NNP」)。 関西大学経済学部卒業後、大手画材屋勤務を経てフリーランスに。エロからファッショ...

山田ゴメスのプロフィール
ページトップ