デキる男は「おいしかったです」で終わらない

ライフスタイル

For M

レストランスタッフからの不意の問いかけは、男の器が試される大事な瞬間。ぜひゆとりを持って臨みたい

「お味はいかがでしたでしょうか?」「お料理はお口に合いましたか?」など、レストランのスタッフの方に声を掛けられた場合、あなたは何とお答えになりますか? 毎回「あ、おいしかったです」などとしか返せない方、また、有名店での突然のシェフの登場に緊張が隠せない男性には、お連れの方はガッカリかもしれませんね……。

 

「○○のソースが実に素晴らしかったです」「○○と△△の組合せが斬新で感動しました!」「焼き具合が絶妙でした」など、印象に残ったお料理について流暢に語るのも、もちろんよろしいですが、「おいしかったです」の後に「お陰様でいい時間を過ごせました」「いい記念日になりました。ありがとう」などとおっしゃれる男性も素敵だと思います!

 

実は、女性というのは、第三者と話している男性の姿から、その方のレベルを判断することが多いものです。お料理のメニューやワインを選ぶときのスタッフの方との会話も然り。どうぞ、心してお食事にお出掛け下さいませ!

 

 

(文:諏内 えみ)

 

※この情報は2011年5月27日現在のものです

この記事が気に入ったらいいね!しよう

For Mの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

For M

For M

現代の男たちに足りないもの、それは「熱」。 仕事・遊び・趣味・恋愛に、何事も全力投球でまっすぐな熱さを持って打ち込む。そんな“熱男”こそ、我々が目指す“現代の伊達男”だ。 For Mでは...

For Mのプロフィール&記事一覧
ページトップ