これじゃ外出できないー! 衝撃のパンパン顔がシュッとなる「顔ヨガ」速攻10ステップ

ヘルス&ビューティ Sponsored

「これはヤバイ……」 朝、目覚めたら外出をためらうほど顔がパンパンになっていた! メガネ&マスク装着でやり過ごすのも手ではあるけれど、実は気づいた時にほんの数秒“顔を動かす”だけでスッキリすること、ご存じでしたか?

 

理由は、ポンプの役割をもつ筋肉が“めぐり”をサポートしてくれるから。「いずれ収まるものだから」と放置してしまいがちですが、積もり積もって“デカ顔”の原因にも……、それだけに早めのケアを心がけたいところ。

 

そこで今回は、顔ヨガ講師の間々田佳子さんに、たったの90秒でフェイスラインがスッキリする顔ヨガを教えてもらいました。

 

若々しさをキープしたいけど…>>

 

 

目覚めたらパンパンッの朝に…90秒の「顔ヨガ」でスッキリ 

 

 

緊急回避策として効果的な「顔ヨガ」、覚えておきたいですね。顔のゆがみや表情グセが気になる人は、朝はもちろん、トイレで、お風呂で、気が向いたときに「顔の運動不足」を解消しましょう。

 

「表情筋は60種類以上あるといわれますが、それぞれが小さい筋肉なので、早ければ2週間程度から手ごたえを感じることができるんですよ」と間々田さん。筋肉を自在に動かせるようになると、表情もスッキリしてきますよ! 嬉しい“変化”で、不思議と日頃の生活習慣が気になり始めるのもいい流れです。

 


■「杜仲茶」で気軽にはじめる“新”習慣

 

いつものお茶を健康茶に替えてみるのも、気軽にできる新習慣としておすすめ。例えば、ゲニポシド酸をはじめとする健康成分が豊富な「杜仲茶」はいかがでしょう。

 

「杜仲」は、今からおよそ6000万年前から氷河期を生き抜いてきた非常に生命力の強い植物として知られています。「トチュウ科トチュウ属トチュウ」という一科一属一種のみで、地球上に仲間のいない、非常に珍しい貴重な樹木として、古くから人々の健康に役立てられ、重宝されてきました。

 

この「杜仲」の葉は、普段の食生活ではめったに摂ることのできない健康成分ゲニポシド酸を豊富に含んでいます。今回、citrusでサンプリングキャンペーンを行う小林製薬の『濃い杜仲茶』は、ネーミングどおりゲニポシド酸が“濃い”のが特徴。20年にわたる研究によって確立した独自製法で、従来の約8倍もの含有量を実現しました。

 

「独特のえぐみ」から飲みづらい印象を持つ人もいますが、『濃い杜仲茶』なら、成分は“濃い”のに飲み口はスッキリ香ばしく風味豊か。脂肪分、カロリー、塩分ゼロ、しかもノンカフェインなので、生活習慣が乱れがちなこの時期の水分補給にもぴったりな健康茶です。冬はホットで、からだの芯からぽかぽかに温まりましょう。

 

新しい生活習慣を試してみたいなら >>

 

 

 

 

>>今なら「無料」サンプリング実施中<<

 

 

 

【citrusでは1000円分のAmazonギフト券が当たるアンケートを実施中】


提供:小林製薬株式会社

この記事が気に入ったらいいね!しよう

小林製薬株式会社の人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

顔ヨガ講師

間々田佳子

顔ヨガ講師・顔アスリート。15年以上アルゼンチンタンゴダンサーとして活動。40歳を過ぎた今でも体内年齢は20代をキープする一方で、30代後半に顔だけ衰えてきたことに気づき「顔も身体と同じように鍛えられるはず!...

間々田佳子のプロフィール&記事一覧
ページトップ