美容院に1カ月半行かなくてもなんとかなる知恵

ヘルス・ビューティー

美ST ONLINE

白髪や髪のまとまり、カラーリング……毎月の髪のメンテナンスは40代に必須。でも美容院に行くのがどうしても難しいときってありますよね。でも、大丈夫。たとえ1カ月半美容院に行けなくても、キレイに過ごせる知恵があるんです。

 

撮影/大瀬智和 取材/古川延江

 

 

■縛っても白髪が目立たないようにカットしておくのが便利

 

 

顔まわりに軽くレイヤーを入れるのがポイント。まとめたとき髪が落ちてきて生え際が隠れ、トップのぺたんこも予防。細いハイライトの入ったカラーなら白髪も目立ちにくい(山口さん)。

 

 

\縛ると顔まわりの毛がはらり/

 

 

 

\カラーはウィービングで/

 

 

 

■ちらほら目立ってきた白髪にはコレ!

 

 

 

慌てないでぱぱっと応急処置をすれば大丈夫。お出かけ先でも焦らないよう持ち運びに便利なレタッチアイテムをバッグインしておけば安心です(Saiさん、山口さん)。左、簡単白髪かくしボリュームパウダー ダークブラウン¥4,300(ドクターシーラボ)右、カラーストーリーiプライム ポイントコンシーラー ミディアム¥1,800(アリミノ)

 

 

 

■変にハネてきたら根元を立たせるブローを

 

 

カットラインが崩れてくると髪の長さや重さでおさまりがつかなくなってきます。それがハネる原因。ブローで根元を起こしてあげればハネも解消します(山口さん)。

 

 

ハネやすい場所の根元にスプレーし、根元を起こして引っ張りながら乾かして。スプリナージュ リフトアップミスト¥3,000(アリミノ)

 

 

 

■思い通りにならない前髪は寝る前に逆サイドに

 

 

伸びた前髪がうまくセットできず、いつもと違う感じになってきたら、前の晩に流したい方向と逆にセット。朝起きたらいつものサイドに戻せばいい感じになるはず(山口さん)。

 

 

教えてくれたのは……

 

Saiさん ヘア・メークアップアーティスト
美STで引っ張りだこの大人気のヘア・メークさん。超豊富な美容知識から今回の企画もたくさんのアイデアを大放出。自身も美ST世代のためリアリティのあるアドバイスにくぎ付けになってしまいます。

 

 

山口雄也さん AnZie青山 店長
髪の悩みに真摯に答え解決してくれるイケメン美容師さん。今っぽい女性らしいスタイルに仕上げてくれる。
港区北青山3-14-8 Gビル北青山01-B1 ☎03-5469-7011 (営)平日12:00~21:00、土・日・祝10:00~19:00 ㊡火

この記事が気に入ったらいいね!しよう

美ST ONLINEの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

美ST ONLINE

美ST ONLINE

重ねた年齢の数ほど、私たちはキレイになっていく。多くの壁を乗り越え、美を磨く女性を応援する美容誌。「美ST」はキレイになりたい女性たちを積極的に応援します。

美ST ONLINEのプロフィール&記事一覧
ページトップ