あなたは共感できる!?「不倫が良い効果をもたらすこともある」論

人間関係

 

「恋愛や婚活が上手くいかない女性の本気の悩みに応える、恋愛・婚活に勝つための情報サイト」を標榜する『愛カツ』に、とんでもないコラムが掲載されており仰天した。「不倫がもたらす良い効果とは?」といったタイトルで、冒頭には

 

不倫と聞くとマイナスなイメージがつきもの。しかし、不倫行為にも良い効果をもたらすことがあるんですよ!?

 

……みたいなリード文が添えてある。突っ込みたい部分は山ほどあるが、とりあえずはいかなる内容なのか、私の主観を交えずに要約してみよう。

 

・女性ホルモンの活性化に!

 

不倫行為をすると、恋愛感情が起こり、とくにドキドキ感は「いけないことをしいる」という想いから通常の恋愛より高いと言える。(中略)実際、不倫行為には及ばなくても、恋愛感情を抱くことは女子力向上につながる。エッチをすることでさらに、女性ホルモンは分泌されて、美しさへのプラス効果にもなるでしょう。

 

・ 夫婦関係の刺激にも有効!

 

不倫を行うことで、夫や妻に対する後ろめたさが生まれ、(伴侶に)優しい行動がとれるようになる。また、相手との比較により、エッチも燃える。(中略)不倫行為で覚えた行為をカップル間で実践することで、さらなる興奮を呼び起こすこともあるでしょう。

 

・ カップルの大切さを再認識

 

不倫行為をしてしまったことで、夫婦の場合には、やはり、妻や夫が大切だと気づくことがある。(中略)マンネリ気味の夫婦には、程よいエッセンスにもなりえます。

 

で、トドメの〆がコレ!

 

(以上)不倫行為によるメリットも少なからずあることは事実です。女性として、いつまでも美しくあるために、時には背徳な恋も必要なのではないでしょうか。

 

不倫バッシングの気勢が年々盛り上がるいっぽうであるこのご時世に、こうも時流に逆行するアナーキー、かつ凡庸な啓蒙しか成されていない原稿を、しかもYahoo!ニュースのトップにもかなりの頻度で登場する『愛カツ』に寄稿するとは、相当に勇敢なライターさんだな……と、まずは嫌味抜きで感心してしまった。

 

そもそも『愛カツ』って、「恋愛や婚活が上手くいかない女性の本気の悩みに応える」サイトでしょ? なのに、不倫を推進して女性読者の“恋愛の悩み”を増やしてどーする? さすがにあかんでしょw。 理屈上「悩みのない不倫」なんてえのは、ほぼ存在しないのだから。だって、「女性として、いつまでも美しくあるため」だけに、あっけらかんと明るく前向きな姿勢で不倫に走る女となんか、結婚したくないですもん。

 

私は、ものすごく真っ当な持論で恐縮(?)なんだけれど、原則として、いや、原則も糞もなく「不倫はやっぱいけないこと」だと思っている……が、「いけないこと」でも、タイミング次第ではついついハマってしまう……それが不倫ではないか。そして、いったんハマってしまえば、結果として「通常の恋愛より高いドキドキ感」やら「伴侶への優しい行動」やら「マンネリな夫婦関係への程よいエッセンス」やらを得られる時期だってあるだろう。

 

ただ、そんな時期はホンの一瞬で、その後はドロ沼状態へと一直線──ゆえに不倫は小説や映画やドラマの設定として美味しいのだ──ヤラずに済むなら、一生ヤラないに越したことはない、ヤル気にもならない素晴らしい伴侶に出会えたらそれがベスト! だからこそ、(やむを得ず)ヤラかしちゃったなら最後、罪の意識に精一杯苛まれながら徹底してコソコソとヤルべきであり、少なくとも推奨する行為では決してないのである。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

ネットニュースパトローラー

山田ゴメス

1962年大阪府生まれ B型。 ネットニュースパトローラー(※citrus限定肩書き。たまにスポーツ新聞や週刊誌も。略して「NNP」)。 関西大学経済学部卒業後、大手画材屋勤務を経てフリーランスに。エロからファッショ...

山田ゴメスのプロフィール&記事一覧
ページトップ