【2018年 秋】最新コードレス掃除機「総合力」テスト~国内外大手8社を5項目で比較~

ライフスタイル

GetNavi web

コードレススティックはこの秋ラインナップが充実。国内メーカーの高性能モデルも多数発売されています。今回は8機をピックアップし、吸引テストを実施。その掃除力を検証しました。

 

●SPECのアタッチメント数は、メインのヘッドやホースもカウントしました

 

 

【チェックした人】

家電コーディネーター 戸井田園子さん

幅広いメディアで活躍する家電のプロ。コードレスクリーナーも新作は必ず試用しています。今回検証した8機もすべて自宅で使いました。

 

<吸引テスト条件>

 

砂大さじ2、オートミール大さじ1、人工毛髪1gを、毛足1cm弱のカーペットに散布して2往復。各社、カーペットに適切な吸引モードを使用しました。

 

 

■パワー重視と手軽さ重視二極化が進むコードレス

 

日本のコードレススティック市場では、長らくダイソン一強ムードが続いていました。しかしここ数年で市場が成熟し、今夏はアメリカで絶大な人気を誇るシャークが日本市場に参入。さらにこの秋は、国内メーカーも高性能機種を発表しています。最新トレンドについて家電コーディネーターの戸井田園子さんは次のように語ります。

 

市場は二極化が顕著です。パナソニックのように、高い吸引力と大容量バッデリーなどメイン機としての性能を高める代わりに質量が重めになっているタイプ。そして、シャープのように手軽さを重視し、軽量化を目指すタイプです」

 

さらに今回の検証では、国内メーカーは日本の住環境をより深く研究したうえで、アタッチメントや機能に工夫を凝らしている印象もありました。メイン機になりうるパワーをとるか、サッと使える軽さ・住環境によりマッチした機能をとるか、選択の幅が広がっています。

 

 

【その1】9種類のアタッチメント付属でV10がフルで使いこなせる!

 

 

ダイソン Dyson Cyclone V10 Absolutepro

実売価格9万9144円

 

ダイソンの最新機種V10シリーズの最上位モデル。フローリング向き・カーペット向きと、メインのヘッドが2種類付属しているのが親切です。また、曲げ伸ばしできる延長ホースも付いており、取り回しの良さも実現しています。【最長連続使用時間:60分(※)】【充電時間:3.5時間】【ヘッド形状:ソフトローラークリーナーヘッド、ダイレクトドライブクリーナーヘッド】【集じん容量:非公表】

 

※モーター駆動でない付属ツールを使用する場合

 

SPEC●集じん方式:サイクロン式●アタッチメント:ミニモーターヘッドなど全9種●搭載モード:強、パワー2、パワー1●ヘッドLED:非搭載●ダストカップ・フィルターの水洗い:フィルター可●サイズ/質量:W250×H1217×D245㎜/2.58㎏

 

【ヘッドはコチラ!】

 

↑カーペット向きのダイレクトドライブクリーナーヘッド

 

 

↑フローリング向きのソフトローラークリーナーヘッド

 

 

【吸引テストの結果はコチラ!】

 

 

↑カーペット向きヘッド・パワーモード2で吸引。1往復で3種類のゴミをほぼすべて吸いました。ヘッドを引く際にカーペットに埋まった砂を強力に掻き出している感触があり、押すターンで吸引しました

 

 

↑従来機よりも大幅に小型軽量化した新型モーター。毎分最大12万5000回転し、強力な吸引力を発揮します

 

【採点はコチラ!】

 

吸引力・アタッチメントの使いやすさともに申し分なし!

「吸引力に申し分なく、アタッチメントが豊富なうえ着脱しやすいのは高評価。毛ゴミが多いペットのいる家庭ではフローロングでもカーペット向きヘッドがオススメです。ゴミ捨てはラクですが、女性はやや重く感じる場合もあるかも」

 

 

【その2】高い吸引力と約65分の運転でパナ史上最強の掃除力を発揮!

 

パナソニック パワーコードレス MC-SBU820J

実売価格9万6880

パナソニックのコードレスクリーナー史上最強の吸引力を実現。電源につなぐキャニスター式並みのパワーを誇ります。最長運転時間が約65分と長く、一度の充電で家中キレイに。T字の親ノズルからすき間掃除に便利な子ノズルへ瞬時に変換できるなど、便利機能も搭載しています。

 

【最長連続使用時間:約65分(※)】【充電時間:約3時間】【ヘッド形状:小型軽量パワーノズル】【集じん容量:0.2ℓ】

 

※ロングモード(ノズルブラシ回転オフ)時

SPEC●集じん方式:サイクロン式●アタッチメント:ペタすき間ノズル、すき間用ノズル、ロングホースなど全5種●搭載モード:強、自動、ロング●ヘッドLED:非搭載●ダストカップ・フィルターの水洗い:可●サイズ/質量:W240×H1175×D218㎜/2.5㎏

 

【ヘッドはコチラ!】

 

【吸引テストの結果はコチラ!】

 

 

↑強で吸引。オートミールと人工毛髪はすべて吸いましたが、砂はやや残りました。ヘッド中央に集めて吸引するという独自の「V字ブラシ」の特性ゆえか、ヘッドの両サイドに砂が残ってしまったようです

 

 

 

↑親ノズルを足で踏みパイプを上げると、子ノズルが出現。親ノズルは壁に当たる前部がガバッと開き、ブラシが壁ギリギリまで届きます

 

↑自動運転時は「クリーンセンサー」がゴミの量を検知し、吸引力を自動制御。約20umの微細ゴミも検知して吸引します

 

【採点はコチラ!】

 

吸引力はたしかに強いがやや重たく感じるかも

「吸引力は強いですが全体的にちょっと重たく、ハンディ時の片手操作が女性にはやや困難。運転音は低めのため、耳障りには感じません。スタンドも本体もそこそこ大きくボリューム感があり、リビングでは目立ちそう」

 

 

【その3】軽くて取り回しもラクラク!毎日使いたくなる手軽さが魅力

 

シャープ RACTIVE Air EC-AR2SX

実売価格6万2330円

1.5kgと軽量で小回りが良く、女性でもラクに片手操作できるのが魅力。毎日のちょっとした掃除に使用するには、吸引力も十分です。2個付属しているバッテリーは着脱式。本体ごと充電しなければならないものが多いですが、こちらは専用充電器が付属。どこででも充電できて便利です。

 

【最長連続使用時間:約60分(※1)】【充電時間:約80分(※2)】【ヘッド形状:コンパクト/自走アシスト/パワーヘッド】【集じん容量:約0.13ℓ】

 

SPEC●集じん方式:遠心分離サイクロン●アタッチメント:スグトルブラシ、タテヨコ曲がるすき間ノズルなど全6種●搭載モード:強、弱、自動●ヘッドLED:非搭載●ダストカップ・フィルターの水洗い:可●サイズ/質量:W222×H980×D220㎜/1.5㎏

※1:バッテリー2個使用の場合 ※2:バッテリー1個の場合

 

 

【ヘッドはコチラ!】

 

【吸引テストの結果はコチラ!】

 

 

↑強モードで吸引。2往復でオートミール、人工毛髪はほぼ吸引可能。砂が少し残った。自走式のヘッドのため走行がスムーズで、軽い力でグングン掃除できる印象。ブラシに毛の絡まりはありませんでした

 

 

↑ぐにゃりと曲がる「ペタッとヘッド」を搭載。壁際や家具のすき間などに溜まったホコリの除去に大活躍です

 

 

↑ふとん掃除パワーヘッド、タテヨコ曲がるすき間ノズル、スグトルブラシ、すき間ノズル、はたきノズルと、アタッチメントも豊富です

 

【採点はコチラ!】

 

“手軽で使いやすい”という本来の目的をしっかり実現!

「吸引力はやや劣り、砂が少し残りましたが、実生活では十分と感じられるレベル。軽くてサッと取り出せ、操作しやすく疲れないのがうれしい。アタッチメントの実用性も高いですが、スイッチボタンはやや押しづらいかも」

 

 

【その4】ゴミ捨ての不便さも解消される軽くて疲れにくいコードレス

 

東芝 TORNEO V cordless VC-CL1500

実売価格6万1150円

吸引したゴミの圧縮率を高め、ゴミ捨て時の飛び散りを軽減。軽量設計だがモーターと電池をバランス良く配置し、実際より軽く感じるのも特徴です。アタッチメントも豊富で、部屋だけでなくサッシや玄関の掃除もラクにできます。

 

【最長連続使用時間:約25分】【充電時間約5時間】【ヘッド形状:ラクトルパワーヘッド(自走式)】【集じん容量:0.2ℓ】

 

SPEC●集じん方式:サイクロン式●アタッチメント:エアブローノズル、ふとん用ブラシ、お手入れブラシなど全6種●搭載モード:強、標準、おまかせ●ヘッドLED:非搭載●ダストカップ・フィルターの水洗い:可●サイズ/質量:W266×H1030×D224㎜/1.9㎏

 

 

【ヘッドはコチラ!】

 

 

【吸引テストの結果はコチラ!】

 

 

↑強モードで吸引。2往復で人工毛髪はすべて吸えましたが、オートミールと砂が若干残りました。埋まった砂を掻き出す感触はありませんでしたが、ゆっくりとヘッドを動かすとキレイに吸引できました

 

 

↑グリップはラウンド形状。握りやすく、長時間使っても疲れにくいです

 

 

↑玄関やサッシのすき間など、吸引では掃除しづらい場所で便利な「エアブローノズル」。ゴミを強い風で掃き出します

 

 

↑「トルネードプレス」を新搭載。吸引したゴミが圧縮されホコリが飛び散らず、ゴミ捨てがラクになりました

 

【採点はコチラ!】

 

疲れにくさ・使いやすさが追求された、日本人向きのコードレス

「吸引力よりも“使っていて疲れない”ことを重視した設計。ゴミを圧縮し、ゴミ捨て回数を減らす工夫がうれしい。製品サイトのコピーどおり、まさに“日本の家にちょうどいい”掃除機だと実感。ただし充電時間は長いです」

 

 

【その5】床、棚、PC、テーブル、ベッドなど強力吸引で軽々掃除できる!

 

日立 パワーブーストサイクロン PV-BFH900

実売価格9万6980円

アタッチメントを組み合わせることで、家中様々な場所を立体的に掃除機がけできます。新開発の「小型ハイパワーファンモーターX4」搭載で、2.1㎏と軽量ながら吸引力も抜群。ちょっとしたときに使うサブ機でなく、メインのクリーナーとしても十分に通用します。

 

【最長連続使用時間:約60分(※5)】【充電時間:約3.5時間】【ヘッド形状:パワフルスマートヘッド】【集じん容量:0.2ℓ】

 

SPEC●集じん方式:サイクロン式●アタッチメント:ミニパワーヘッド、2WAYすき間ブラシ、ほうきブラシなど全7種●搭載モード:強、標準●ヘッドLED:搭載●ダストカップ・フィルターの水洗い:可●サイズ/質量:W255×H1012×D308㎜/2.1㎏

 

【ヘッドはコチラ!】

 

 

【吸引テストの結果はコチラ!】

 

 

↑強モードで吸引。1往復で3種類ほぼすべてのゴミを吸い取りました。「新パワフルスマートヘッド」は自走式で動きがスムーズなだけでなく、押したときも引いたときもしっかりゴミを吸引しました

 

 

↑「小型ハイパワーファンモーターX4」を新開発。独自の「タンデムディフューザー」により、小型・軽量ながら強力パワーを実現しました

 

 

↑アタッチメントの着脱ができるボタンが本体に。ハンドルを握ったまま交換できてラクです

 

 

↑排気はやや強めですが「排気方向切替シャッター」で排気が出る方向を左右に切り替えることができます。身体に排気が当たりません

 

【採点はコチラ!】

 

強い吸引力と独自のヘッド設計でゴミの取りこぼしがほぼゼロ

「日立ならではの強力なモーターを搭載しており吸引力は申し分ないが、ややバッテリー部が重い印象。一方でヘッドは引くときにゴミを残さない『ダブルシンクロフラップ』設計で、ゴミの取りこぼしが本当に少ない」

※5:パワフル スマートヘッド・ミニパワーヘッド非使用時

 

 

【その6】掃除の実力だけでなくビジュアルも兼ね備えた一品

 

三菱電機 iNSTICK ZUBAQ HC-JXH30P

実売価格8万9510円

 

スティック、ハンディ時ともに、ワンモーションで取り出してすぐに掃除できるのが便利。ダストカップがスティック前部についておりヘッドがフラット構造なので、スティック時は直線に近いフォルムに。ソファ下などの奥もアタッチメント交換なしでスムーズに掃除できます。【最長連続使用時間:約40分】【充電時間:約90分】【ヘッド形状:自走式パワーブラシ】【集じん容量:0.25ℓ】

 

SPEC●集じん方式:サイクロン式●アタッチメント:アレルパンチふとんクリーンブラシ、エアブローノズルなど全4種●搭載モード:強、標準●ヘッドLED:非搭載●ダストカップ・フィルターの水洗い:可●サイズ/質量:W225×H1005×D190㎜/1.8㎏

 

【ヘッドはコチラ!】

 

 

【吸引テストの結果はコチラ!】

 

 

↑強モードで吸引。2往復でオートミール、人工毛髪はすべて吸引しました。カーペットに埋まった砂は少し残りました。ヘッドの自走とブラシの回転スピードがしっかりと噛み合い、心地良い走行でした

 

 

↑持ち手を手前に引くだけでスティッククリーナーとして使えます

 

 

↑スタンドに立てた状態で本体部を上に持ち上げると、ハンディクリーナーに。あまりの手軽さに感動!

 

 

↑パイプ・ブラシ含めて1.8㎏と軽量なほうで、片手での操作がラク。階段など、掃除がやや重労働な場所でもスイスイ動かせます

 

 

↑「JCモーター」は毎分12万5000回転します。そのパワーとサイクロン部のフィルターレス化によって、強力な吸引力を維持

 

【採点はコチラ!】

 

デザイン性が優れているうえ掃除能力も文句ナシ!

「日常使いに支障ない吸引力なうえ、出し戻しに一切ストレスを感じません。リビングに出しっ放しでも嫌にならない、洗練されたデザインも◎。ゴミはカップ式で捨てやすく、丸洗いもできるのでお手入れしやすい」

 

 

【その7】ユニークな折り曲げ機能が搭載されたアメリカ生まれのコードレス

 

シャーク Shark EVOFLEX S30

実売価格6万9800円

パイプ内に蛇腹を装備し、ワンタッチでパイプを折り曲げられるというユニークな設計。そのため、ソファやベッドなど背の低い家具の下も、アタッチメント交換不要で立ったまま掃除可能です。ソフトローラーとブラシを備えたヘッドで、様々な大きさのゴミをキャッチします。【最長連続使用時間:約66分(※)】【充電時間:約3.5時間】【ヘッド形状:DuoCleanクリーナーヘッド】【集じん容量:非公表】

※DuoClean非装着/バッテリー2個使用時

 

SPEC●集じん方式:サイクロン式●アタッチメント:ミニモーターヘッド、布団ツールなど全5種●搭載モード:強、標準、カーペット、フローリング●ヘッドLED:搭載●ダストカップ・フィルターの水洗い:不可●サイズ/質量:W239×H1090×D132㎜/3.33㎏

 

【ヘッドはコチラ!】

 

 

【吸引テストの結果はコチラ!】

 

 

↑カーペット・強モードで吸引。毛髪はすべて吸いましたが、2往復してもオートミールと砂が少し残りました。吸引力は強いですが自走ヘッドの動きとやや噛み合わず、大きめのゴミが弾き飛ばされた印象です

 

 

↑前方に柔らかいローラー、後方にブラシロールが搭載されたヘッド。細かいチリを逃さず吸引する設計です

 

 

↑アレルギー物質などを除去する「HEPAフィルター」搭載。排気口からは掃除前よりキレイな空気が出ます

 

 

↑背部のボタンを押すとパイプが90°近く曲がります。ヘッドはLED搭載でフラットになるため、ソファの下の奥などの掃除がラク

 

【採点はコチラ!】

 

パイプを曲げて使えるのは面白いが、本体がやや重め

「家具下に入り込める設計は斬新だが、本体がちょっと重い。吸引力は強いが、ゴミを弾き飛ばしてしまう傾向あり。ヘッドにもゴミが溜まりやすいので、1〜2秒空回ししたあとに片付けると良さそう」

 

 

【その8】技術開発に10年以上費やし掃除力・手入れのしやすさを追求!

 

 

LGエレクトロニクス LG CordZero A9BED2XC

実売価格11万6640円

超高速回転の「スマート・インバーターモーター」が140Wのパワフルな吸引力を実現。2段階のマルチサイクロンと、36本のスパイラルブレードが気流を起こし、吸引力を維持します。また独自の高性能リチウムイオンバッテリーが2つ付属し、最長約80分連続使用できるのも特徴。【最長連続使用時間:約80分】【充電時間:約3.5時間】【ヘッド形状:標準ノズル】【集じん容量:約0.44ℓ】

 

SPEC●集じん方式:サイクロン式●アタッチメント:2in1ノズル、スキマノズル、寝具専用ノズルなど全6種●搭載モード:ターボ、パワー、ノーマル●ヘッドLED:非搭載●ダストカップ・フィルターの水洗い:可●サイズ/質量:W260×H1120×D270㎜/2.7㎏

 

 

【ヘッドはコチラ!】

 

↑カーペット専用ノズル(※)

※カーペット専用ノズルは「A9BED2XC」には付属されておらず、「A9MASTER2X」のみの付属品

 

↑標準ノズル

 

【吸引テストの結果はコチラ!】

 

 

↑カーペット専用ノズル・パワーモードで吸引。2往復でオートミール、人工毛髪はすべて吸いました。ゴミを掻き出す感触はなく、砂がやや残りました。吸引力が強く、走行がスムーズでなかった印象です

 

↑パイプが伸縮可能。ユーザーの身長や掃除する場所に合わせて手軽にサイズ調節できます

 

 

↑ヘッド内部のブラシをスライドして取り出せるため、手入れしやすいです

 

 

↑内部にサイクロン気流を発生させ、ホコリや粒子を5段階に分離・フィルタリング。排気でハウスダストを99.9%除去可能です

 

【採点はコチラ!】

 

パイプの長さ調節は、ずっと欲しかった機能!

「吸引力良好でパイプの長さが変えられるのがポイント。身長に合わせて長さ調節できるのはうれしい! ただし、やや重いのでバッテリーが長くもっても疲れるかも。スタンドでバッテリーを2つ同時に充電できるのは便利」

 

文:えんどうまい 撮影:福永仲秋(ANZ)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

GetNavi webの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

GetNavi web

GetNavi web

「モノ・コト・暮らし」の深掘りレビュー&ニュースをテーマに、「新」がつくものなら何でも取り上げるウェブメディア。取り扱うジャンルはデジタル・家電からエンタメ、ミニ四駆まで幅広い。スポーツコンテンツにも...

GetNavi webのプロフィール&記事一覧
ページトップ