年齢別でみる女の適齢期~20代を不倫に費やす女と40代で幸せな結婚ができる女

話題

 

最近、タレントの千秋さん、女優の藤原紀香さんと40代の女性の結婚が続いています。

 

芸能界で生きる華やかな女性たちであれば、40代であっても結婚ができるけれど、一般の男性、また女性であれば、40代で結婚するのは、なかなか難しいのが現実でしょう。

 

 

■数字で分かる40代での結婚の難しさ

 

平成22年国勢調査と、その10年前の平成12年国勢調査を比べてみると、平成12年の35~39歳の女性の未婚率は13.9%。そして平成22年に45~49歳となった際の女性の未婚率は12.6%。その差から10年間で結婚したのは女性全体から見て僅か1.3%という結果です。また、40代で比べると平成12年の40~44歳の女性の未婚率は8.6%。平成22年に50~54歳となった際の女性の未婚率は8.7%という結果です。

 

こうした調査結果の数字をみると、35歳を越えてから結婚することは、本当に難しいことに思えます。ただ、実際に周りを見回してみると、40代の女性が結婚されたという話は、それほど珍しい話ではありません。では、40代になっても結婚できる女性とは、どういった女性なのでしょうか。

 

 

■20代にはマネできない! 結婚できる40代女性の共通点とは

 

最近の40代の未婚女性には本当に美人が多く、「美魔女」といわれるような若々しいヴィジュアルで、スタイルも抜群の女性が多いことに驚きます。彼女たちは、常に美容に気を配り、スタイルを維持するために努力を惜しみません。こうした40代の女性であれば、当然、多くの男性たちの目にも留まります。こうしたヴィジュアルに対する努力や心配りは、40代での結婚を目指す女性には必須条件です。

 

また、交際が始まると、いつもは落ち着いていてクールなイメージの40代女性が、2人きりのときにだけ見せる可愛さや甘える仕草などのギャップに心をつかまれる男性が多いようです。20代の女性たちにはない、自立した余裕のある雰囲気に惹かれることはもちろんですが、そうした大人の女性がときおり見せる素直さや可愛さがギャップとなるのは、40代の女性ならではの魅力なのでしょう。

 

そして、喜ばしいことに、最近では、40代女性との結婚を望む年下の男性は少なくありません。それどころか20代の中にも、40代の女性を結婚相手としてのターゲットとしている男性たちがいるのです。こうした年下の男性たちに、40代の女性の魅力を聞いてみると、経済的に自立していること、結婚に対するプレッシャーを強くかけないこと、そして、自分を甘えさせてくれるだけでなく、自分に素直に甘えてくれる、といったところに惹かれたと言います。また、料理上手な年上の女性に胃袋をつかまれたという男性もいます。なかには、自分との交際を周りに軽々しく吹聴しない、といったところを挙げる男性もいました。いずれも、若い20代の女性たちには、マネできない魅力なのではないでしょうか。男性たちはとても繊細で、意外に細かいところまで観察しているものです。40代の結婚したい女性は、ぜひ、年下の男性を結婚相手として意識してほしいですね。

 

 

■増えている!? 結婚できない20代女性たち

 

未婚の女性には、もちろん20代が多くいます。最近は晩婚化が進んでいますから「20代で未婚なのは当たり前」と思っている20代女性は多いでしょう。日本の男性はいくつになっても、若い女性が好きですから、20代は売り手市場だと思って安心している女性は多いはずです。

 

でも、20代だからといって、誰でも望めば結婚できる、という訳ではありません。たしかに、40~50代の男性にとって、20代の女性の若さは魅力的なものです。特に結婚を希望している初婚男性は、子どもが欲しいという理由で、30歳未満の女性を結婚相手に希望することが多いものです。また、男性は「子どもが欲しい」という理由から、結婚を考える場合が多いというのも事実です。そして、女性が35歳を超えると妊娠しにくくなる、また、不妊治療にはお金がかかる、といった情報が氾濫してしまっているので、子どもが欲しいと願う男性が、若い女性、特に20~30代前半の女性に限定して結婚相手と考えるのは、仕方がないことなのかもしれません。

 

ただ、だからといって、若さや可愛さばかりを武器にして、過信してしまっては、20代の女性であっても、結婚できないケースは増えています。未婚の20代女性に多いのは、結婚相手に完璧な男性を求めてしまうことです。若いがゆえに結婚に対する理想が高く、結婚相手に厳しい条件をつけてしまいがちですが、既に出来上がっている男性だけを求めてしまっては、ターゲットが狭まってしまいます。

 

そのうえ、男性に求める条件を上げてしまったことで、身近な未婚男性に魅力を感じられず、既婚男性ばかりに惹かれてしまい、不倫に陥る20~30代の女性は少なくありません。既婚男性ゆえの落ち着きや優しさに惹かれて、大切な若い時期を不倫に費やしてしまうアラサー女性が増えているのです。既婚男性は結婚し、家庭や子どもを持ったことで、人としても男性としても成長したはずです。そうした成長し、完成した男性を求めるばかりではなく、結婚することでお互いに成長し、男性が夫として、父親として育っていく過程を結婚生活の楽しみと考えてはいかがでしょう。

 

 

■諦めも過信も禁物! 幸せをつかむのは結婚したいときに努力する女

 

40代だからと、あきらめることはありません。また、20代だからと、過信して待っているだけではいけません。人にはそれぞれの適齢期があるのです。結婚したいと思っているのならば、まずは、出会いの機会を増やすことです。人と出会う確率を上げることが大切です。誘われたら、パーティでも飲み会でも、出かけてみましょう。新しい人に出会う確率は高くなります。そして、出会った相手に対しては、減点法で合わないところばかりを見つけるのではなく、加点法で相手のよいところを見つける努力も必要です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

結婚離婚カウンセラー

岡野 あつこ

All About「離婚」ガイド。TVのコメンテーター、雑誌取材も多く結婚離婚相談実績は27年3万件以上。岡野あつこのライフアップスクールも現在迄に2000人以上の門下生を創出する名門となっている。夫婦問題の悩みを解...

岡野 あつこのプロフィール&記事一覧
ページトップ