無印良品の「吊るせるケース」が飛行機の座席周りで大活躍でした

ライフハック

&GP

 

旅行や出張で飛行機を使うこと、ありますよね。近年はいろいろと事故が起こったこともあり、スマホやノートPC、モバイルバッテリーなどのリチウムイオンバッテリーは、預け入れではなく機内持ち込みにしなければならなくなりました。

 

バッテリー系以外にも、機内で音楽を聞くためのイヤホン・ヘッドホンや、国際線の場合はパスポート、入国カード記載用のペンなど、座席周りに置いておいて、すぐに使えるようにしておきたいモノって多かったりします。

 

これらをバラバラに機内持ち込み用バッグに入れておくと、実は面倒だったりしませんか?飛行機に乗った時のことを考えてみてください。自分の座席に到着すると、まず機内持ち込み用バッグを頭上の荷物入れにしまわなければなりません。前の座席下に置くこともできますが、足元が狭くなったり、何かあった時には動いてしまうので、できるかぎり頭上の荷物入れに入れておくのがベストです。

 

となると、荷物入れにしまう前にバッグの中から機内で使うモノをひとつひとつ取り出す必要が出てきます。しかし、機内は狭い。後ろからはどんどん人がやってくる。通路で取り出したりしていると、通行のジャマになることもあります。自分の座席が通路側ではなかったりすると、さらに大変。

 

そんな時、機内で使いたい細々したモノがまとまっていれば便利だと思いませんか? そこで活躍してくれるのが、無印良品の「ポリエステル吊るせるケース着脱ポーチ付」(1590円)です。これに必要なモノを入れておけば、機内でモタモタすることなく、スマートに着席できちゃいますよ。

 

▲今回は、パスポート、ボールペン、イヤホン、モバイルバッテリー、充電ケーブル、ACアダプタを入れてみた。どれもすぐに使いたいモノばかり

▲容量自体はそこまで大きくないので、すべて入れると結構パツパツに…。でも巻ければ問題なし! 最後に留めるベルトは伸縮式なので、多少膨らんでいてもしっかり留められる。ちなみに収納部分はすべてメッシュになっているので、入れた状態でも中に何が入っているのか分かるのは助かる

 

■取り外し可能なポーチが便利!


開くとフックで吊り下げられる収納ケースというと、洗面道具などを入れて、旅先のホテルの洗面所や風呂で使うというイメージかもしれません。でもこの“フックで吊り下げる”という機能、ホテルだけじゃなく飛行機の座席でも有効なんです。

 

飛行機の座席周りで荷物を置く場所といえば、前の座席の背面に付いているシートポケットが思い浮かびます。というよりは、ほぼここしかありません。多くの飛行機の場合、座席背面下部に付いていて、機内誌などが挟まっていますよね。新型飛行機の場合は、上部に付いていることもあります。

 

ここに細々した荷物を挟んだり入れたりしてもいいのですが、実はこのポケット、かなり深い。ボールペンを入れたとしても底まで落ちてしまったら探すのは大変。そこで活躍するのが「吊るせるケース」です。巻いた状態ではなく開いて、フックをポケットに引っ掛ければOK!

 

▲シートポケットに吊り下げてみた。今回試してみた飛行機は、シートモニターの付いていないボーイング737

使わない時は、クルッと巻いてまとめてポケットに挟めば、ジャマになりません。巻くとそこそこの厚みになりますが、むしろ底まで落ちる心配もないし、シートポケット自体は大きく開くので、そこそこ厚みのあるモノも問題なく挟めます。

 

▲巻いた状態のサイズは約12×18×4.5cmと実は結構コンパクト。離陸や着陸時などシートベルト着用サイン点灯時は、このように挟んで、動かないようにしておこう

そしてこの「吊るせるケース」、他の巻けるケースにはない利点があります。それは、取り外しできるポーチが付いていること。

 

▲ホックは結構強く留まる

 ケース中央部分に2カ所のホックで留められるポーチが付いています。ここに例えばパスポートとボールペンを入れておけば、国際線で入国カードを書きたいといった時に、ポーチだけ取り外して、テーブルの上に持ってくることも可能です。

 

▲ポーチはマチ付きなので、そこそこ大きめのモバイルバッテリーなども入れておける

 

▲飛行機のテーブルは決して広くない。だからこそ、細々したモノはまとめておけると何かと助かる。入国カードへの記入もラクラク!

狭い機内こそスペースを有効活用して、荷物をとっ散らかさずに過ごしたいものです。自分の座席を見つけたら、このケースだけバッグから取り出し、バッグは頭上の荷物入れにサッとしまってケースを手に座席に座る。これだけなら、時間は掛かりません。

 

また空港内でフライト待ちの時、ちょっとスマホを充電しておきたいなんて時にも、バッグ内に手を入れてごそごそ充電ケーブルを探すのではなく、このケースをバッグから取り出せばOK。さらに旅行や出張先のホテルでも、このケースを机の上に置いておけばいいなど飛行機内以外でも活躍してくれますよ。

 

>> 無印良品「ポリエステル吊るせるケース着脱ポーチ付」

 

※情報は2019年2月19日現在のものです

この記事が気に入ったらいいね!しよう

&GPの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

&GP

&GP

&GP(アンドジーピー)は雑誌Goods Press(グッズプレス)がプロデュースする 家電、デジタル、スマホ、IT、クルマや乗り物、時計、靴、鞄、アウトドアなどの最新ギア、 how to、注目したい人物を紹介するwebメディ...

&GPのプロフィール&記事一覧
ページトップ