マツコ、織田裕二を口説いた名物プロデューサーが語る「交渉を99%成功させる“すごい準備”」とは

人間関係

 

「自分の思い・考えが、相手にうまく伝わらない」「プレゼンや交渉で、いつも失敗してしまう」……こんな経験がある人は、意外に多いと思います。たいていの人は「人と話すのが苦手だから」とか「コミュニケーション能力がないから」と落ち込んでしまいますが、それは間違いなのです。

 

成功するか失敗するかは、あなたが「伝える準備」をしていたかどうかで決まります。この「伝える準備」が整いさえすれば、自分の考えを相手にしっかり伝えられ、仕事でも恋愛でも、自分が望む「最高の結果」を手に入れることができます。

 

私は、テレビ局でこれまで数多くの人気番組を制作してきました。1つの番組を放送するためには、社内のプレゼンで企画書を通したり、取材NGの店から撮影許可をもらったり、ほとんどテレビに出演しない人気アーティストに出演してもらうなど、とにかく数々の難交渉をクリアしていかなければなりません。

 

毎日、そんな難しい交渉をしていた結果……「人とのコミュニケーションにこそ『準備』が必要だ!」ということに気づきました。『伝える準備』を徹底するようになってからは、交渉の成功率は、なんと……自分でも驚きの99%! しかも、『準備』に必要なものは、ノート1冊だけです!

 

今回、この『準備』という今までありそうでなかった「メソッド」を、はじめて書籍化しました。著書『すごい準備 誰でもできるけど、誰もやっていない成功のコツ!』では、「『天才バカボン』の初実写ドラマ㊙舞台裏」や「マツコ・デラックスさんの心を動かした㊙スペシャル大作戦」、さらに今だから話せる!「伝説の人気番組『\マネーの虎』、吉田栄作さんを口説き落とした㊙交渉方法」や「人気俳優・織田裕二さんとの超一流㊙準備術」など、リアルなテレビ制作の舞台裏&実際のエピソードが盛りだくさん。今回は、その中から『人生を変える準備ノート』のつくり方を、いくつかご紹介します。

 

 

~自分の思いを伝える『準備』その1~

相手の【情報】を徹底的に集める!

 

いくつもの会社で、次々と業績を上げてきたことで有名な経営者は、はじめて会う人に対して、相手のことを徹底的に調べてからでないと、絶対に会わないそうです。「出身地はどこ?」「兄弟はいるの?」「趣味は?」など、ありとあらゆる「情報」を集めて、どんな人物なのかイメージができるようになってから、やっと、その人に会うそうです。

 

たとえば、交渉相手が「甘いものが大好き」という情報を知っていれば、打ち合わせに行くときに、その人が好きそうな「ちょっとしたお菓子」を持っていく。これだけでも、場の雰囲気が良くなり、交渉をスムーズに進めるきっかけになります。

 

さらに、相手の人柄を把握できれば、「その人は、どんなことに心が動くのか?」というポイントも、おのずと見えてきます。そういう『事前準備』をして、交渉相手の人物像を掌握したうえで交渉にのぞめば、「最高の結果」が得られます。

 

 

~自分の思いを伝える『準備』その2~

相手の【メリット&デメリット】を整理する!

 

自分が達成したい目標に対して、相手のメリット&デメリットを、箇条書きで整理します。たとえば、仕事で「新規の契約を取りたい!」という目標があれば、それは相手にとって、どんなメリットがあるのか? 逆に、デメリット(=交渉の妨げ)は何なのか?を整理していきます。

 

ここで、一番重要なポイントは、「相手の立場に立って、とにかく考える」ことです。仕事でもプライベートでも、交渉はいわゆる「一方的な片思い」の状態。自分の要望や考えだけを押し通そうとすることは、相手にとって迷惑なだけです。

 

「自分が相手の立場だったら、どう思うだろうか?」というスタンスで、ひとつひとつ検証していくことが大切です。そうすることで、「デメリットばかり…」「交渉するのは困難だ」と思っていることでも、必ず解決策が見つかるものです。

 

 

~自分の思いを伝える『準備』その3~

相手との【共通点】=「口説きのポイント」を探す!

 

その1とその2でまとめた「情報」の中から、「何度も登場するキーワード」を探してみてください。

 

それが「交渉の糸口」、つまり「口説きのポイント」になります。このキーワードが、相手と自分との「共通点」であり、お互いが理解しあえる部分。共通点が見つかれば、お互いに歩み寄れる部分(=交渉の糸口)が必ず見つけられます。

 

人は“難しい問題”に直面すると、「無理だ…」と思考停止に陥ってしまいます。とくに人間関係の問題は、感情に支配されて、弱気になってしまうことも多いです。しかし、このように情報を収集して、しっかりとノートに書くことによって分析し、冷静に問題点を紐解いていけば……どんな難問でも、解決策を探し出すことができます。

 

 

【関連書籍】

すごい準備 誰でもできるけど、誰もやっていない成功のコツ!』( アスコム )

 

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

日本テレビ / 演出・プロデューサー

栗原 甚

「準備を制する者は、人生を制す」をモットーに、自ら考案した『すごい準備』(準備ノート、RPDサイクル、口説きの戦略図)という人生最強のメソッドを駆使して、独創的かつ常識破りの企画で、視聴者を虜にする有名ク...

栗原 甚のプロフィール&記事一覧
ページトップ