体をしっかり雨から守る、高級感と耐久性を備えた宮内庁御用達ビニール傘

ライフスタイル

&GP

 

季節は進み、梅雨入りも目前。傘が手放せなくなる日々がやってきます。傘といえば安価で使い捨て上等のビニール傘が一般的ですが、このビニール傘を世界で初めて開発し、江戸時代から続く老舗の傘メーカー・ホワイトローズより発売中のビニール傘3種類は、ちょっとどころではないレベルの高さ。

 

高い機能性と溢れんばかりの高級感を兼ね備えた、宮内庁御用達の逸品なんです。


 

「White Rose 高級ビニール傘 16本骨 65cm かてーる16桜」


「White Rose 高級ビニール傘 16本骨 65cm かてーる16桜」(1万800円)は、ビニール傘の特徴である良好な視界はそのままに、丈夫な16本骨と65cmの安定感ある作り。一般的なビニール傘の生地と違い、3枚構造の強固なフィルムを使用しています。

 

傘の外側からは雨や風の侵入を防ぎ、内側からは吹き込んだ風を逃がすという特許技術 “逆支弁機構” を採用。破損に直結する傘のひっくり返りを軽減します。

 

中棒に白樺素材を、持ち手には皮付きの桜木を使用し、和傘を思わせる16本骨のシルエットとシンプルながらも味わい深いデザインが、通常のビニール傘にはない高級感を漂わせています。

 

畳み時の全長は約88cm、傘展開時の直径は約103cmで、重さは約570g。カラーバリエーションは傘のフチ色が異なるブラック、ネイビー、ブラウンの3色で、同色の傘袋が付属します。

 

「White Rose 大きな高級ビニール傘 8本骨 85cm テラ・セボン」

「White Rose 大きな高級ビニール傘 8本骨 85cm テラ・セボン」(1万2960円)は、墓前で読経中の僧侶を参列者から見えるような傘を、という住職たちからの声を受けて開発されたビニール傘。強度と透明度を両立した特殊オレフィン系多層フィルムのビニール生地を用い、過酷な使用状況にも耐え得るFRP製素材を親骨に採用しています。

 

ハンドルは収納時にかさばらない木製ズンドウのストレート型で、傘を開いたときの直径は約140cmとビッグサイズ。大きな荷物を持っていても濡れにくく、大人3人でも余裕で入れる安心の仕様です。サイズは全長が約112cm、重さは約690g。カラーはブラック1色のみ。

 

「White Rose ステッキ仕込みビニール傘 9本骨 50cm 信のすけ」

「White Rose ステッキ仕込みビニール傘 9本骨 50cm 信のすけ」(1万9440円)は、ステッキ(杖)とビニール傘を分け、それぞれ独立して使うことができる一体型のアイディア傘。傘は3枚フィルム構造のビニール生地に、強風時でも安心の逆支弁構造を採用。また、杖は2cm刻み・5段階の長さ調節が可能(杖部の全長は約76cm〜85cm)で、先端部には杖としての使用を考慮に入れた太目の石突を配しています。

 

付属の傘袋をかぶせることで傘感を出さず、傘部をスッキリと収納。傘は杖に装着した状態で開くことができ、また杖から外して傘を開きつつ一方の手では杖を持つなど、使う人に合わせて扱うことができます。

 

雨の心配がなければ杖単体での使用するのもOKです。傘を開いた時の直径は約110cmで、傘部の親棒は長さ約50cm、杖部を含めた総重量は約525gです。カラーバリエーションはネイビー、ワイン、ベージュの3色で展開されます(傘袋も色に対応)。

 

漂う高級感と使い勝手の良さに惚れ惚れしてしまうこと間違いなしのビニール傘。自分用としてはもちろんのこと、大切な方への贈答用にもピッタリの一本となりそうですね。


>> 紳士の持ち物

この記事が気に入ったらいいね!しよう

&GPの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

&GP

&GP

&GP(アンドジーピー)は雑誌Goods Press(グッズプレス)がプロデュースする 家電、デジタル、スマホ、IT、クルマや乗り物、時計、靴、鞄、アウトドアなどの最新ギア、 how to、注目したい人物を紹介するwebメディ...

&GPのプロフィール&記事一覧
ページトップ