「親が親なら子も子だな…」美術館で走り回る子をスマホで撮影する親、スタッフに注意されると…

ライフスタイル

citrus 編集部

 

「子は褒めて育てよ」という流れがある中、自分の子を叱れない親が増えてきているのでしょうか。まーくんAce@趣味日記(@Maakun_Ace)さんは、美術館で衝撃的な親子を目撃しました。

 

 

「怪我をしたら危ない」「他のお客様のご迷惑にもなる」「展示物にぶつかる危険もある」といった理由で母親に声をかけたスタッフに対し、「子供が走り回るのは当たり前」「だったらはじめから入場禁止にすればいい」などと主張した母親。しかもその場所は、ツボが並んでいたりする陶芸品のミュージアムで館内はかなり静かだったのだそう。

 

 

という、まーくんAce@趣味日記(@Maakun_Ace)さんの考えに対し、

 

 

などと賛同する意見が続々。必要な場面では親がしっかりと自分の子を叱らなければ、その子が育ったときにまた子どもを叱れない親になってしまう、そんな負の連鎖を憂う意見が多数派となりました。

 

 

親に叱ってもらえない子どもたちには、親を反面教師にしてしっかりとマナーを身に付けてほしいですね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

citrus 編集部

citrus(シトラス)は各界の専門家が監修する「SNS配信型ウェブメディア」。「カジュアルに知性をアップデート」をコンセプトに、単なる一次ニュースではない、専門家ならでは視点・解釈をプラスした有益で信頼感の...

citrus 編集部のプロフィール&記事一覧
ページトップ