【名探偵コナン】原作者のガンダム愛が炸裂! ガンダムシリーズを彷彿とさせるコナンキャラ3選

エンタメ

citrus 編集部

 

■名探偵コナンにガンダムのあのキャラが?!

 

1979年にテレビアニメが放送開始され、ロボットアニメの金字塔として今なお多くのファンに愛されている『機動戦士ガンダム』。初代ガンダムが放映されたのはもう40年近く前ですが、今もなお新たなシリーズが制作されています。

 

一方、日本が誇る推理ミステリーマンガの金字塔『名探偵コナン』。読んだこと・観たことはなくても、だいたいどんなストーリーかご存知の方も多いはず。一応、簡単に説明しておくと、高校生探偵・工藤新一が黒の組織に襲われ、謎のクスリによって子供化させられたところから物語がスタート。子供化した工藤新一が江戸川コナンと名乗り、事件を解決していきます。

 

そんなコナンシリーズにガンダムを彷彿させるキャラが登場しているのです!

 

 

■“まるでシャア”のような「赤井秀一」は原作者のガンダム好きから生まれた!

 

 

『名探偵コナン』に、なぜか『機動戦士ガンダム』シリーズに登場するシャア・アズナブルを彷彿させるキャラが登場していることを、ご存知でしょうか? そのキャラとは、FBI捜査官の赤井秀一。

 

もう、まどろっこしいことは抜きにしてこの赤井秀一という人物の核心を説明しますと、このキャラを演じている声優さんが、シャア・アズナブルと同じ池田秀一さんなんですね。勘のいい方はもうお気づきでしょうが、「赤井秀一」という名前は、シャア・アズナブルの異名「赤い彗星」と、池田秀一さんの「秀一」を組み合わせた名前。

 

そう、赤井秀一とは、『名探偵コナン』の原作者である青山剛昌先生が、無類の『機動戦士ガンダム』好きだったことが高じて生まれたキャラなんです♪赤井秀一のビジュアルがシャアに似ているというわけではないのですが、池田秀一さんによるクールな演技からは、否が応でもシャア・アズナブルをイメージさせられます。さらにはコナン君をガルマ・ザビよろしく「坊や」呼びする点など、ガンダムファンにはたまらない演出も!!

 

そんな赤井秀一について気になる方は、記事「ガンダムファン、刮目! 知ってた? 『名探偵コナン』に、ほぼシャア(!?)が登場している件」をご覧ください!

 

 

■“まるでアムロ”のような「安室透」もまた、原作者のガンダム好きから生まれた!

 

 

『名探偵コナン』に、なぜか『機動戦士ガンダム』シリーズに登場するアムロ・レイを彷彿せざるをえない大人気イケメンキャラが存在していることを、知っていましたか?それが次にご紹介する、安室透というキャラ。この安室透は、トリプルフェイス(3つの顔)を持つ男。「安室透」という名では喫茶店店員 兼 探偵という顔で、「バーボン」という名では黒の組織のメンバーという顔、しかし本名は「降谷零」という名で、本当の顔は公安警察官なんですね。

 

そして、この安室透(=バーボン=降谷零)を演じている声優が、アムロ・レイと同じ古谷徹さんなのです。勘のいい方はもうお気づきでしょうが、「安室透」「降谷零」という名は、アムロ・レイと古谷徹の苗字と名前を入れ替えたもの!

 

安室透のビジュアル(ルックス)がアムロ・レイにソックリというわけではありませんが、安室透の年齢は29歳で、この年齢は『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』時代のアムロ・レイと同い年。つまり“大人アムロ”を思わせるかっこよさが安室透から漂いまくっているのです。

 

さらに気になる方は、記事「そんな安室透についてガンダムファン、刮目! 知ってた? 『名探偵コナン』に、ほぼアムロ(!?)が登場している件」をご覧ください!

 

 

■“まるでZガンダム状態”のような『コナン』は、ガンダム愛から生まれた!

 

 

先にご紹介した2人だけでなく、『名探偵コナン』にはガンダム由来キャラがまだいるのです。それは、警視庁公安部の警部補で、降谷零(安室透)の直属の部下である風見裕也という男。2016年の劇場版『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』や、2018年の劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』などに登場しているのですが、このキャラの声優は、なんと『機動戦士Zガンダム』の主人公であるカミーユ・ビダンを演じていた飛田展男さん! 風見裕也という名もカミーユ・ビダンをもじった名前だったというわけですね。

 

さらに余談ですが、『名探偵コナン』には、黒の組織の一員であるベルモットというキャラが登場しますが、こちらの声優は『機動戦士ガンダム』でキシリア・ザビを演じていた 小山茉美さんが担当。また、コナンと同じくクスリで子供化している灰原哀というキャラの声優は、『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』でクリスチーナ・マッケンジーを演じた林原めぐみさんが担当。このベルモットと灰原哀はガンダム由来のキャラではなく、たまたま『名探偵コナン』にガンダム声優がキャスティングされていたのです。

 

今までご紹介したすべてのキャラが総出演するコナン映画が気になる方は、記事「ガンダムファン、刮目! 知ってた? 『名探偵コナン』にアムロもシャアもカミーユもいる(!?)件」をご覧ください!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

citrus 編集部

citrus(シトラス)は各界の専門家が監修する「SNS配信型ウェブメディア」。「カジュアルに知性をアップデート」をコンセプトに、単なる一次ニュースではない、専門家ならでは視点・解釈をプラスした有益で信頼感の...

citrus 編集部のプロフィール&記事一覧
ページトップ