【読み間違いの多い漢字】「強ち」←この漢字、何と読む?(第132問)

コラム

citrus 編集部

 

SNSの話題をお届けするcitrus。

 

今回は話題の情報から少し離れてひと休み。頭の体操でリフレッシュしましょう!

 

出題するのは、読み間違いの多い漢字です。

 

 

■気になる答えは…

 

この漢字の読み方は、「あながち」でした!

 

正しく読めていましたか?「すなわち」と読んでしまう人も多いようですね。

 

 

■解説

あながち【▽強ち】 の解説
[副](あとに打消しの語を伴う)

 

1 断定しきれない気持ちを表す。必ずしも。一概に。

「強ち(に)うそとは言いきれない」

 

2 強い否定の意を表す。決して。

「範頼、義経が申し状、―御許容あるべからず」〈平家・一〇〉

 

 

[形動ナリ]
1 強引なさま。無理やり。

「父大臣 (おとど) の―にしはべりしことなれば」〈大鏡・道長上〉

 

2 いちずなさま。ひたむき。

「などかく、この御学問の―ならん」〈源・少女〉

 

3 身勝手なさま。わがまま。

「おろかに過ぎにし方さへくやしうおぼさるるも―なり」〈和泉式部日記〉

 

では皆さん、また次回のクイズでお会いしましょう!

 

引用:goo国語辞書「強ち(あながち)」,(参照:2021-4-07)

こちらの記事もおすすめ!
共感のコメントが殺到!「いいねを貰う事が多いけど、フォローし合っていないアカウント」に対する "想い"

共感のコメントが殺到!「いいねを貰う事が多いけど、フォローし合っていないアカウント」に対する "想い"

ページトップ