【漢字対義語クイズ】「幼稚」←この言葉の対義語は?(第231問)

話題

citrus 編集部

 

SNSの話題をお届けするcitrus。

 

今回は話題の情報から少し離れてひと休み。頭の体操でリフレッシュしましょう!

 

出題するのは対義語の問題。

 

中学卒業レベルの知識が必要とされている、漢検3級相当の問題です。

 

 

■気になる答えは…

 

この漢字の対義語は、「老成(ろうせい)」でした!

 

 

■解説

よう‐ち〔エウ‐〕【幼稚】 の解説
[名・形動]

 

1 年齢がおさないこと。子供であること。

 

2 考え方・やり方などが未発達なこと。子供っぽいこと。また、そのさま。「幼稚なアイデア」

 

 

ろう‐せい〔ラウ‐〕【老成】 の解説
[名・形動](スル)


1 年をとり経験を積んで、熟達していること。また、そのさま。「大家の老成した文章」

「此―なる代言人は、生来冷淡で」〈若松訳・小公子〉

 

2 年齢のわりにおとなびていること。「若いのに老成した口をきく」

では皆さん、また次回の問題でお会いしましょう!

 

 

引用:goo国語辞書「幼稚(ようち)」,(参照:2021-7-19)

 

引用:goo国語辞書「老成(ろうせい)」,(参照:2021-7-19)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

citrus 編集部

citrus(シトラス)は各界の専門家が監修する「SNS配信型ウェブメディア」。「カジュアルに知性をアップデート」をコンセプトに、単なる一次ニュースではない、専門家ならでは視点・解釈をプラスした有益で信頼感の...

citrus 編集部のプロフィール&記事一覧
ページトップ