【ONEPICE】最終章突入! 映画大ヒット!! 本格参戦に胸が高まる赤髪海賊団の猛者たち

話題

citrus 文月

 

大人気漫画「ONEPIECE」に登場し、最終章で本格的な参戦が期待される赤髪海賊団。船長シャンクスを筆頭に、海軍大将を止めた副船長、常に肉を食べている巨漢、高い射撃技術を持つ狙撃手など実に個性的なメンバーばかり。そんな赤髪海賊団の猛者3名を紹介!

 

 

■ベン・ベックマン

 

白っぽい髪色に十字の傷を顔に付けた冷静沈着な男、ベン・ベックマン。赤髪海賊団の副船長である彼は、作者の尾田栄一郎先生いわく作中最もIQが高い人物となっており、シャンクスの右腕としての印象が強いキャラクターだ。

 

本作の序盤にて、ルフィを襲う山賊たちをライフルひとつで簡単になぎ倒す活躍を見せており、戦闘力はかなり高いと推察できる。また頂上戦争編では、ルフィたちを追撃しようとする海軍大将・黄猿に銃を向け、彼に警戒心を抱かせ、制止することに成功している。

 

いまだに詳細な強さや正体は明らかになってはいないものの、シャンクスの相棒として今後の活躍から目が離せないキャラクターのひとりだろう。

 

 

■ラッキー・ルウ

 

ラッキー・ルウは、赤髪海賊団幹部のひとり。かなりずんぐりとした肥満体型の巨漢であり、骨付き肉を手から離さない食いしん坊キャラだ。緑と白の縞々模様が入った服に黄色いマントを羽織っており、顔にはゴーグルを着用している。

 

陽気な性格の彼は、常に笑みを浮かべており、海賊団のムードメーカー的存在。しかし、敵と認めた相手には冷酷であり、作中ではシャンクスに向けて銃を構えた山賊の背後から不意打ちで射殺するという大胆さを見せた。

 

和やかさと無慈悲さの両方を兼ね備えた食えないキャラクターであるルウ。最終章で彼が本当の実力を発揮する日もそう遠くはないかもしれない。

 

 

■ヤソップ

 

ルウと同じく赤髪海賊団幹部であるヤソップ。名前から何となく察せられる通り、なんと彼は主人公・ルフィが船長を務める「麦わら海賊団」の狙撃手・ウソップの実の父親なのだ。

 

無精ひげを蓄え、茶髪のドレッドヘアーが特徴的なヤソップ。鼻はウソップとは違って長くはないが、それ以外は彼に酷似した顔つきとなっている。ウソップと同様、射撃の腕に長けており、作中では遠く離れた台にあるリンゴを簡単に撃ち抜く射撃能力を披露している。

 

「おれはアリの眉間にだってブチ込めるぜ」と自負するほどの射撃の腕前。今後、ウソップと顔を合わせる機会があれば、ぜひ射撃勝負を繰り広げてもらいたいものだ。

文月

編集プロダクションA4studio(エーヨンスタジオ)所属のライター。人から1000円もらって「ご飯食べていい」と言われたら、350円ぐらいおつりを出してしまうほどの小心者。ギターが趣味だがさぼり癖が抜けず永遠の中級者。最近は人文図書の収集にハマっている。

ページトップ