「好きな鍋の締め」ランキングを受け、鍋の種類ごとにベストな「鍋の締め」を考えてみた!

話題

 

「ライフ・漫画・エンタメの3カテゴリーで、暮らしに話題と気づきをお届けすること」をコンセプトとする『大人んサー(オトナンサー)』が、まもなく本格的な冬の季節へと突入する直前というさなか、「好きな鍋の締め」の男女別ランキングを発表していた(※LINEが運営するスマートフォン専門のリサーチプラットフォーム『LINEリサーチ』調べ。2022年10月、LINEユーザーである15〜64歳男女対象。有効回答:5,254人。複数回答可)。その「ベスト5」はとりあえず、以下のとおりであった。

 

 
【男性】

1位:うどん 56.0%

2位:ご飯(雑炊・リゾット・焼きおにぎり…など) 55.2%

3位:中華麺(ラーメン) 44.1%

4位:ちゃんぽん麺 16.3%

5位:そば 6.7%

※シメは食べない 11.3%

 

【女性】

1位:ご飯(雑炊・リゾット・焼きおにぎり…など) 64.6%

2位:うどん 60.9%

3位:中華麺(ラーメン) 42.1%

4位:ちゃんぽん麺 15.8%

5位:餅・トック 8.6%

※シメは食べない 12.3%

 
う〜〜〜ん、同ランキングを一見して指摘できるのは……「うどん」と「ご飯」が男女で逆転しているな、5位は男性が「そば」なのに女性は「餅・トック」だな……と、見たまんまの “違い” だけで、しかもその男女差からなにか、気の利いた分析をするのも正直むずかしい。あえて言うなら「どれもこれもが捨てがたい!」ってことくらいか(笑)?

 
そもそも「鍋の締め」をランキング付けすること自体、あまり意味がないのでは……と思った。鍋の種類によって「ベストな締め」ってヤツは確実に異なってくるからだ。ってなわけで! 今日は「気の利いた分析」の代わりに、ゴメスが「ベスト!」だとオススメしたい「締め」を、やや独断で各 “メジャー鍋” ごとに紹介してみよう。

 
・すき焼き→「ご飯」(余り具を乗せて牛丼にする)/「うどん」もかろうじてアリ?

 

・鶏の水炊き→「ご飯」でおじやが◎/「きしめん」も案外オススメ?/白濁系の博多風水炊きなら湯がかずに「素麺」を落とすのもアリ?

 

・ふぐ鍋(てっちり)、クエ鍋……ほか、海鮮系水炊き→「ご飯」でおじやの一択!

 

・牛のしゃぶしゃぶ→「きしめん」か「うどん」の白系麺類

 

・豚のしゃぶしゃぶ→「きしめん」か「うどん」の白系麺類/「そば」も案外アリ?

 

・チゲ鍋→「ご飯」でおじやorラーメンがベスト!/「きしめん」か「うどん」の白系麺類もアリ。つまり「そば」以外はなんでもアリ?

 

・石狩鍋→「ご飯」でおじやもいいが、ゴメス的には絶対ラーメン(できれば中太ちぢれ麺)!

 

・鴨鍋→間違いなく「そば」!

 

・トマト鍋→「パスタ」or「ご飯」でリゾット

 

・カレー鍋→なんでもアリ!(「そば」も「パスタ」も全然アリ!)

 

・もつ鍋→「ちゃんぽん」がイチオシ!(←がなければ「ラーメン」でも可)

 

・タイスキ(タイ風しゃぶしゃぶ)→「フォー」がイチオシ!(←がなければ「ラーメン」でも可)

 

・カニすき→ゴメスはエビカニの甲殻類アレルギーのため食べたことがないので、よくわからない。

 
さて。賢明なるcitrus読者の皆さまなら、ここまで私が一切「餅」と「トック」に触れていないという事実にお気づきのことだろう。なぜなら、私にとってこれら二つは「締め」ではなく、あくまで「具」の一種であるからして、今回は除外させていただいた。肉や野菜の箸休め的に薄く切った「しゃぶもち」を鍋でしゃぶしゃぶして食べるのが私は大好物なんである!

 
以上、少しでも参考になれば幸いでありますm(__)m

ネットニュースパトローラー

山田ゴメス

1962年大阪府生まれ B型。 ネットニュースパトローラー(たまにスポーツ新聞や週刊誌も。略して「NNP」)。 関西大学経済学部卒業後、大手画材屋勤務を経てフリーランスに。エロからファッション、学年誌、音楽&...

山田ゴメスのプロフィール&記事一覧
ページトップ