甘い言葉に騙されて…優秀なキャリアウーマンが罠にハマったきっかけとは

話題

 

会社を経営する優秀なキャリアウーマンの女性。そんな彼女が今年、ある男に騙され大金を奪われてしまった! その驚くべき手口とは?

 

始まりは昨年2月。彼女のSNSにダイレクトメッセージが届いた。会社を経営する40代前半の彼女は、その仕事柄日々の様子を投稿していた! しかも、情報の発信や自分の身分などを明かすため、SNSは誰でも見られるように公開し、連絡ツールとしてダイレクトメッセージも解放していた。

 

そのため、彼女の元にはこれまでも怪しいダイレクトメッセージが結構届いていた。これまでは全て無視していたのだが……この時ばかりはなぜか返信してしまった。誰が質問しているんだろう? とプロフィールを見てみると、カールという30代の中国人男性からだった。

 

シンガポールに住み、自分でビジネスをやっているという。疑ってはいたが、普段から「両親のどちらかが外国の方ですか?」と聞かれることも多かった彼女。つい反射的に返信してしまった。このつい……のせいで彼女の運命が大きく変わる!

 

返信すると『私とLINEを使ってもっとコミュニケーションを取りませんか?』というメッセージが届いた。怪しいメッセージだったが、経営者の彼女には弱みを見せたり、気軽に話せたりする仲間がいなかった彼女。自分のことを知らない外国の人なら話し相手としていいかもと、軽い気持ちでやりとりをすることに。すると……彼は驚くほどマメに連絡をくれ、趣味や好きなスポーツの話をしていた。

 

■甘い言葉で取り入る「国際ロマンス詐欺」

 

やり取りをしていくうちに次第にその内容に変化が。

『これは褒め言葉です。あなたが綺麗だから』

もちろんこれらのメッセージは女の人をその気にさせる巧妙な罠。それは「国際ロマンス詐欺」と言われるものだった。その被害は世界で増えており、アメリカ政府機関によると、2020年の総被害額はおよそ344億円(3億400万ドル)にも及ぶと言われている。日本でも被害報告があり、ニュースなどで耳にすることも多くなったが、彼女は仕事や自分に必要な情報以外入れないようにしていたため、その存在を知らなかった。

 

あのダイレクトメッセージから3日。気づけば、1日600通以上もやりとりするようになっていた。軽い気持ちで写真まで送るようになった彼女。やがて電話でもやり取りするようになった。電話先の男は流暢な英語を話した。その声は優しく、彼女は心地よく感じたという。

 

結局、金の話は出ず……2人がぐっと親密になっただけ。その後も続く積極的なアプローチ。でも全く悪い気はしなかった。もう若くはないし……という思いはあったが、彼女は恋に落ちてしまった。すると、いつも張り詰めていた日常に変化が。毎日がなんだかウキウキと楽しく、仕事にも張り合いが出た。

 

しかし、ついに詐欺の魔の手が襲う。最初のダイレクトメッセージから8日後。男から『そういえば、暗号資産は知ってますか?』と聞かれた彼女。暗号資産とはかつて仮想通貨と呼ばれていたネット上でやりとりできる財産的価値のこと。その価格は株と同じように変動し、日本では金融庁などに登録された「取引所」と呼ばれるサイトで売買できる。カールと名乗る男は、自分も使っているというある取引所での暗号資産の売買を勧めてきた。

 

暗号資産のことは知っていた彼女。経営者としての勉強のためにも経験した方がいいと思い、彼から送られたリンクの取引所にアクセスした。ログインIDやパスワードの設定や身分証の登録など、しっかりした情報を入れてようやく口座が作れた。そして彼女は100万円を振り込み暗号資産を購入した。すると男から『私の指示通りに操作すれば大丈夫』と売りのタイミングなどの指示が。彼に言われる通りに売買をすると……たった数分で、およそ10万円の利益が出た! 試しに、暗号資産を自身の銀行口座へ振り込み依頼してみた。確認すると、実際に自分の銀行口座に10万円が振り込まれていた! が、ここからが詐欺の本番だった!

 

■被害に遭った彼女がとった驚きの行動


あっという間に10万円を儲けた彼女は……さらに大きな金を入れるようになってしまった。投資額は1週間で1000万円! 2週間で、トータル1500万円以上もの大金を注ぎ込んでいた。それでも彼の言うとおりにしているだけで、取引所での利益はどんどん増えていく。

 

しかしここから異変が! 優しい彼もいてお金も増える……そんな幸せな時間を過ごしていた彼女に突然見知らぬ外国人女性からダイレクトメッセージが送られてきた。翻訳すると「暗号資産による国際ロマンス詐欺に気をつけて」という内容のメッセージだった。それはカールと名乗る男をフォローしている人宛に詐欺に注意するように! と送っていたものだった。

 

詐欺と言われて急に不安になった彼女。すぐにお金を引き出そうと、カスタマーセンターに連絡すると……驚きの返事が!

カスタマーセンター「現金を引き出すには契約取引が必要です。そのために2000万円を用意してください」

すぐカールにも連絡すると『今700万円振り込めば、契約取引したことになるよ』と、同じように振り込みを要求してきたのだ! ここで初めて詐欺被害に遭ったことを確信した女性はすぐに警察に被害届を提出。だが、当時は暗号資産を使った被害の捜査材料が少なく、すぐ摘発には至らなかった。弁護士にも相談したが、つぎ込んだ1500万円を超えるお金は今も返ってはいないという。

 

ちょっとした好奇心から大金を奪われてしまったキャリア女性。しかし、彼女は驚きの行動に出た! 数か月後。なんと彼女は、あえて詐欺師っぽい男性たち数人とやり取りを始めたのだ! 同じような被害者が出ないように、手口の情報を集めて少しでも摘発の力になればと考えての行動だった。現在は20人の詐欺師らしき人物と繋がりを保っているのだという。見知らぬ人の甘い誘いは、気をつけて!(2021年10月26日OA)

 


ザ!世界仰天ニュース

「スポーツ毒親スペシャル!」

放送日時:11月29日(火)21:00~21:54

 

VTRでは、 “スポーツ毒親” を紹介。子どもの将来を考え、強豪スポーツチームに所属させた親。そこでは、監督の暴言・暴力が横行していた。だが、それを見ても止めることをしなかった親たち……子どものことを思うがゆえの苦悩とは!? しかし、ある出来事で親たちが変わっていく!

 

 

スタジオでは、VTRにちなんで子育てに関するトークが。戸田は「いつか自分も親になったら、気をつけなくちゃいけないなと思いました」と感想を語る。一方で、愛犬には過干渉気味だと言い、一緒にいたいがために愛犬にあることを懇願していると明かしてスタジオは笑いに包まれる。

 

MC:笑福亭鶴瓶

進行:藤ヶ谷太輔

アシスタント:杉原凜(日本テレビアナウンサー)

スタジオゲスト:おたけ(ジャングルポケット)、戸田恵梨香、羽鳥慎一、松本伊代

公式HP:http://www.ntv.co.jp/gyoten/

ザ!世界仰天ニュース

世界各国で実際に起こったさまざまな事件・事故、日常生活に潜む“仰天エピソード”を、当事者への取材をもとに再現ドラマで紹介するドキュメントバラエティ。MCは笑福亭鶴瓶、中居正広。 ザ!世界仰天...

ザ!世界仰天ニュースのプロフィール&記事一覧
ページトップ