【どうしてこうなった】AIイラストメーカー ペットの驚き変換まとめ4選

コラム

citrus 編集部

 

SNSで盛り上がった選りすぐりのネタを紹介するcitrus。

 

今回は今年話題になった「AIイラストメーカー」を使ってできた驚きのAI変換結果を紹介。
AIイラストメーカーとは、動物や風景などの写真をAIが自動でイラスト化してくれるアプリの機能です。

 

ペットの写真が思いもよらないAI変換されてしまった投稿をまとめました。

 

(アカウント名に含まれる環境依存文字・絵文字は反映されない場合もあります)

 

 

①眼力の強さ

 

 

だるこま(仕事忙しくてお返事遅めです)さん(@darukoma0313)のネコちゃんが、まさかのトラに変換!

 

すごくリアルな表情で見つめてくる眼力にドキッとしますね……。

 

投稿はこちら

 

 

②映画出演待ってます

 

 

うさぎの下僕長(冷え冷え) (@noir0320t)さんのウサギちゃんが驚きの変換!

 

顔だけが険しくなったと思いきや、ロボットのような姿にも変身……!

 

よく見ると座布団の模様まで変化してますね!

 

投稿はこちら

 

 

③どこにいった

 

 

小麦と小松 (@koma_komu)さんのネコちゃんがクリスマスリースに変換!

 

SNSユーザーからは原型のない変身に驚きの声が寄せられています。

 

(変身後の画像下を見ると、うっすら猫要素が……?)

 

投稿はこちら

 

 

④このAI変換……セクシーすぎる

 

 

最後にご紹介するのは、西野つかさlove j&m(@tukasanishinojm)さんのネコちゃん。

 

まさかのフサフサの胸毛がセクシーなおじさんに変換(笑)

 

投稿を見たSNSユーザーからは「笑いすぎて呼吸困難になる所でしたw」「これに添い寝されるわけですねw」「猫の真の姿なのかもしれない」といったコメントが寄せられています!どうしてこうなってしまったのか……。

 

投稿はこちら

 

 

皆さんもおうちのペットや、それ以外のものをAIイラスト化して、年末年始の時間を過ごしてみてはいかがですか?

 

こちらの記事もおすすめ!
【漢検2級レベル】「嫉視」←この漢字、何と読む?(第153問)

【漢検2級レベル】「嫉視」←この漢字、何と読む?(第153問)

ページトップ