「人生なかなかうまくいかないな…」と悩む人へ "ムダな苦労" をしない5つのルール

ライフスタイル

「人生苦労ばかりでうまくいかないなあ‥‥‥」そんなふうに思ったことがありませんか? ちなみに、私は人一倍の苦労をしてきました。しかも″役に立たない苦労″ばかりです。「ムダな苦労はムダでしかなく、人生の時間を食いつぶす憎き敵でしかない!」私はそう思います。

 

ぜひあなたも、今回ご紹介する「ムダな苦労をしない5つのルール」でムダな苦労から上手に逃げて「意味ある努力」と向き合っていただけたら幸いです。以下は、全部が全部、誰にでも当てはまるわけではありません。でも、こういう視点で人生を眺めることで、苦労を1つ2つ避けられるかもしれません。

 

 

■一つの得意技で成功すれば、苦手は放棄してもいい

 

世の中の成功者は、たった1つのことで突き抜け、成功しています。かつての落ちこぼれが″たった1つのこと”で成功して自由に楽しそうに生きている。

 

一方、全部できた秀才が、突き抜けた特技がなくストレスフルな職場環境で、満足ゆかない給料で働いているケースが多々あるのです。

 

 

■「自分流の生き方」をすれば他人のSNSを見て落ち込まない

 

他人がつくった価値観や、常識に縛られることを辞めてみる。人生をアートと捉えて「自分がいいと思った生き方」をするのです。そのとたん「他人のSNS」が気にならなくなります。

 

その理由は″優劣″がどうでもよくなるからです。自分のSNSには「自分流の生き方」を、自己満足でアップし続ければいいのです。

 

 

■浮気性の方が恋愛で苦労しない

 

世の中には「誠実なのにモテない人」が大勢います。一方、「浮気症なのにモテる人」がたくさんいるのです。「誠実なのにモテない人」は、異性に対して重くなりやすい。一途が故に異性の選択肢が少ない。

 

一方、浮気性なのにモテる人は、「異性の選択肢」も多いので、恋愛が発生しやすく、破局しても次が見つかりやすいのです。もちろん、浮気による破局には気をつけたいところですが……。

 


■成功は「頭のいい人」ではなく「うまくいった人に学ぶ」

 

頭が良くて、勉強好きで饒舌。こういう人は一見「頭が良さそう」に見える。でも評論家なだけで、実は行動しない人も多い。成功したいという気持ちがあるなら、「頭がいいだけの人」ではなく「凡人ぽいのに成功できた人」に聞く方がいい!

 

理由は「普通の人にもできる成功ポイント」を知っているから。頭のいい人ではなく「うまくいった人」に学ぶのが得策なのです。

 

 

■「好き」で「得意」な仕事を徹底的に探す

 

成功した人は「好きで得意な仕事」に従事して「没頭しているうちに気が付いたら成功していた」という人が大半。その逆に「嫌いで不得意なこと」で成功できるほど、世の中は甘くないのです。苦虫を潰したような顔で嫌々努力をしなければいけない状況を変えるために「仕事を変える」。ムダな苦労を避けて、うまくいくための最短の秘訣なのかもしれません。

 

いかがでしたか? これらは、すべて親も学校も上司も教えてくれない「綺麗ごと抜きのリアル」です。忙しい毎日の合間に、一度立ち止まって、いつもと違った角度で、人生を眺めてみるのも良いかもしれません。
 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

著者・作家・エッセイスト/ライフワーク研究家

潮凪洋介

著書70冊・累計169 万部。著者・作家/ライフワーク・クリエイト協会理事長。「社外でライフワークをはじめよう!」をテーマに「“大好きな仕事・活動”を社外で楽しむ世の中づくり」を目指し活動。...

潮凪洋介のプロフィール&記事一覧
ページトップ