足がムズムズして眠れない!? 芸歴18年の中堅芸人が闘うとんでもなく不快な病とは…?

話題

 

謎の病に苦しむ芸人がいる。彼の名は大赤見展彦。芸歴18年の中堅芸人。彼が語る誰にも理解されない、謎の病とは!?

 


■謎のムズムズに悩まされる日々

 

今から20年以上前......大赤見が高校生の頃。それは、突然起こった。足になんとも言えない不快感が......ムズムズして気持ち悪い。それはじっと座っていられないほどだった。それからというもの、この原因不明のムズムズにほぼ毎日苦しむようになった。症状はどんどん激しくなり......電車を飛び出すこともしばしば。たまらず周りに相談をするが、その苦しみをわかってくれる人はいなかった。


実は彼を苦しめていた病気の正体は......むずむず脚症候群というものだった!日本国内の患者数は、軽度の人も入れると、なんと200万人~400万人もいるとされその内、治療が必要なのは70万人程度と推定されている。


神経伝達物質であるドーパミンの異常によってなぜか足のムズムズが引き起こされると言われているが正確な原因は未だ解明されていない。一般的には足を動かしているときは大丈夫で、座ってじっとしているとムズムズを感じるのだという。


そして最も症状が重くなる瞬間が......夜中。まるで足の中を虫が這いずり回っているような感覚になるという。眠りにつけるのは明け方になることも。毎日寝不足になり、遅刻を繰り返してしまう。理由を言っても信じてもらえない。病院で検査したこともあったが......結果は異常なし。そう、このむずむず脚症候群を理解している医師は多くないのだ。

 

 


■芸人になっても苦難の連続

 

その後、大赤見は夢だった芸人の道へ。しかし、待ち受けていたのは苦難の連続だった。仕事中も病の苦しみが彼を襲った。長時間座ったままのトーク番組はかなりきつい。ロケバスでの移動も地獄だった。


更に仕事が終わっても......先輩からの飲みの誘い。これがとにかく一番きつい。長時間座るのもさることながら、酒を飲んでしまうと......ムズムズはマックスになる!!そして全然眠れなくなり、仕事でミスを連発する。これの繰り返しだった。


なんとか治さないと......そう危機感を覚え始めた時のこと。ふとインターネットで自分の病名を知ることになる。そこには......むずむず脚症候群とあった!その症状は自分にぴったりだった。

 


そんな彼は今もこの病と闘っている。今の時点で完治する薬はないのだという。この病気、実は適切な治療を受ければ治ることもあるという。お悩みの方はすぐに専門の病院へ行くことをオススメします。(2018年11月13日 ON AIR)

 


ザ!世界仰天ニュース

「生放送で逃亡犯&愛する人!大捜索スペシャル!」

放送日時:10月27日(火)21:00~21:54​​​​

 

事件発生から7年、未解決の強盗致傷事件と、昨年9月に山梨のキャンプ場で少女が姿を消した行方不明事件。番組の生放送中に、特設電話と番組HPで広く視聴者へ2つの事件の情報提供を呼び掛ける。さらに、実際に視聴者から番組に寄せられた有力な情報をスタジオで紹介していく。

 

 

生放送のスタジオではMCの鶴瓶&中居が1日も早い再会を望む小倉美咲ちゃん家族と生中継で繋ぐほか、ゲストの市川海老蔵、潮田玲子、チョコレートプラネットらが情報提供の様子を、子を持つ親としての立場からも見守っていく。

 

MC:笑福亭鶴瓶・中居正広

アシスタント:杉原凜(日本テレビアナウンサー)

スタジオゲスト:市川海老蔵、チョコレートプラネット、三輪記子

公式HP:http://www.ntv.co.jp/gyoten/

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

ザ!世界仰天ニュース

世界各国で実際に起こったさまざまな事件・事故、日常生活に潜む“仰天エピソード”を、当事者への取材をもとに再現ドラマで紹介するドキュメントバラエティ。MCは笑福亭鶴瓶、中居正広。 ザ!世界仰天...

ザ!世界仰天ニュースのプロフィール&記事一覧
ページトップ