【HUNTER×HUNTER】超絶美麗だけど狂気的だったり猟奇的だったりする女性キャラ3選

話題

TND幽介

 

二度のアニメ化を果たし、「週刊少年ジャンプ」で連載中の原作漫画は7200万部を突破している『HUNTER×HUNTER』。同作には、美しくも危険な女性キャラが多数登場するが、今回はそんな女性キャラのなかから3人を厳選した。

 

 

 

 

■マチ=コマチネ/幻影旅団のメンバーである、美しくも危険な“糸使い”

 

 

まず紹介するのは、伝説的盗賊集団である幻影旅団のメンバーであるマチだ。天空闘技場編の終盤に登場したマチは、旧知の仲であるヒソカの千切れた腕を修復するため、念で作った糸を使った“念糸縫合”を披露。

 

 

幻影旅団をメインに据えたヨークシンシティ編では、歯に衣着せぬ物言いで見せ場を作るなど、旅団内でもインパクト強め。キリッとした目元とスパイキーなポニーテール、柔道着と忍装束を合わせたような服装に身を包んでおり、同編の終盤では念糸を駆使した暗殺術を披露していた。

 

 

 

 

■ビスケット=クルーガー/見た目はロリータファッションの美少女だが……

 

 

次は、グリードアイランド編から登場したベテランハンターであるビスケを紹介しよう。念能力者専用のゲーム“グリードアイランド”の世界に訪れた主人公・ゴンとキルアの前に現れたのがビスケだった。甘々のロリータファッションに身を包んだ金髪ツインテールの美少女なのだが、ゴンとキルアには肝っ玉母さんのごとき態度で接し、前途有望な彼らを鍛えるために師匠役を買って出てくれたのだった。

 

 

その正体は二ツ星のストーンハンターで実年齢はなんと57歳。変化系の念能力者であり本来の姿は筋骨隆々のマッチョウーマン。しかし自身の美意識と反するらしく、普段は美少女の姿で過ごしており、念能力も“魔法美容師(まじかるエステ)”という、美と健康を促進するもので戦闘向きではない。……にも関わらず、圧倒的経験値と鍛錬により破格の戦闘力を有しているのである。

 

 

 

 

■パーム=シベリア/端正な顔立ちだが、キレたら歯止めが効かないヤンデレ!?

 

 

最後は、キメラアント編から登場した女性・パームを紹介したい。ボサボサの黒髪と血走った瞳をギラつかせながら、ヤンデレ気味に師匠・ノヴへの猟奇的な愛情を見せていた彼女だったが、途中からその愛情の矛先をゴンに向けていく。そんなヤバ気な空気バリバリの彼女だが、身なりを整えると一転して絶世の美女に変身するギャップの持ち主でもある。

 

 

その容姿を生かし、のちにキメラアントの王が居を構える東ゴルドーに潜入したパームだったが、そこでキメラアントに改造されてしまう。しかし、一度は敵としてキルアに襲い掛かったが、土壇場で自我を取り戻して味方に…!ヒステリックな面もあるが、根底には気高き精神と純粋な愛情を持った女なのだ。

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

TND幽介

編集プロダクションA4studio(エーヨンスタジオ)所属のライター。人生の大半をアクションやSF、ホラー映画に笑顔で投げ込んできた男。元・編集者。最近はオカルトに興味を持ち怖い話を収集しているが本人の霊感はか...

TND幽介のプロフィール&記事一覧
ページトップ