【HUNTER×HUNTER】クロロ、ピトー、ツェリードニヒ 悪のカリスマ3人の共通点とは?

話題

TND幽介

 

相次ぐ休載にも関わらず、コミックスの累計発行部数は7200万部超で未だ衰え知らずの人気を誇る少年漫画『HUNTER×HUNTER』。今回は物語を彩る数多の念能力者のなかから、とりわけ異質な能力を持つ“特質系”に属する能力者をご紹介。

 

 

■クロロ=ルシルフル/相手の念能力を盗む「幻影旅団」の若き団長!

まず紹介するのは、“A級首”とも称される伝説的盗賊団「幻影旅団」の団長であるクロロだ。額に刻まれた十字の刺青、両耳のピアス、逆十字が施されたロングコートを羽織った読書好きの黒髪美青年だが、自分と関わりのない人間を殺すことに疑念を持たないかなりの危険人物。

 

劇中ではヨークシンシティ編で活躍し、マフィアンコミュニティー相手に旅団メンバーを伴って大暴れをしてみせ、同編の終盤では暗殺一家ゾルディック家のゼノとシルバ相手に激闘を演じた。

 

その能力「盗賊の極意(スキルハンター)」は、具現化した本に対象の能力を封じ込め、自在に引き出して使うことができるというもの。能力を盗む条件はなかなか厳しいが、系統を問わない複数の能力を所持できることは、念の戦闘においてかなり優位になることは間違いないと言えるだろう。

 

 

■ネフェルピトー/キメラアント王直属護衛軍の一人である超危険な存在!!

続いて紹介するのは、キメラアント編に登場したネフェルピトーことピトー。キメラアントは食べた者の遺伝子を次世代に反映できる性質を持つ。その頂点に君臨する“王”を守る役割を持つ「王直属護衛軍」に属する3匹のうちの1匹であるピトーは、ショートパーマの猫のような風貌と仕草を持つ人型のキメラアントだ。

 

生まれながらにして強力な念能力を持ち、そのオーラは接近した者のほとんどを恐怖で身を竦ませるほど禍々しい。圧倒的な身体能力と鋭敏な知覚能力を有し、外敵を瞬く間に排除するだけでなく、敵の能力を自軍に取り入れる智略も有した強敵。劇中ではゴンの恩師であるカイトを抹殺し、その死体で人体実験を繰り返す非道ぶりを見せたが、一方で王の命を賭して守り抜こうとする献身ぶりも見せ、奥行きのある存在として読者に印象づけた。

 

その能力は特質系に属する。自身の尻尾から伸びた巨大かつ不気味なナース風の半身人形が負傷した者の傷を修復する「玩具修理者(ドクターブライス)」、複数の人形を傀儡のように操る能力、果ては限界を超えた速度と精度で自分の肉体を操る「黒子舞想(テレプシコーラ)」と、複数の能力を巧みに操る厄介な能力者だ。

 

 

■ツェリードニヒ=ホイコーロ/念能力に天賦の才を持つ残虐非道な権力者

最後は、作中最新の暗黒大陸・王位継承戦編で登場した強烈なキャラクター、ツェリードニヒを紹介したい。ツェリードニヒは知的で精悍な印象を抱かせる人物で、巨大かつ危険極まる新大陸“暗黒大陸”への渡航を画策する裕福な国・カキン帝国の第4王子だ。

 

しかし、その本性は自分以外の13人の王子たちを一掃して王座に就くことを願うだけでなく、気に入った女性を自身のホテルで生きたまま解体することに美を感じている生粋のサディストで、非常に危険な選民思想の持ち主。とりわけ「オレがこの世で一番嫌いなのは嘘をつく女だぞ………」とのセリフにもあるように、女性に対しての支配感情は相当強い模様。

 

劇中ではカキン帝国王位継承戦の伝統儀式で凶悪な守護念獣を得たほか、念能力の開花で能力が未知数の念獣をもう一体獲得している。さらに、目をつぶって「絶」をすると「10秒間の未来を一瞬で認知」でき、かつ10秒後も目をつぶっていると「その後の未来も見え」、目を開けると「開ける直前までに見た予知夢を10秒間追体験でき、その間に現実改変できる」という反則スレスレの能力まで開花。物語の新たな台風の目として活躍が期待されている。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

TND幽介

編集プロダクションA4studio(エーヨンスタジオ)所属のライター。人生の大半をアクションやSF、ホラー映画に笑顔で投げ込んできた男。元・編集者。最近はオカルトに興味を持ち怖い話を収集しているが本人の霊感はか...

TND幽介のプロフィール&記事一覧
ページトップ