『アイスの実』アレンジレシピが異次元すぎる!「生ハム」とのコラボが意外に超絶美味?

話題

citrus OIK志野

 

グリコのロングセラー商品『アイスの実』。その公式ホームページに15個のアレンジレシピが掲載されているのをご存知だったでしょうか。今回は筆者が特にオススメしたい、これからの暖かい時期に試したくなる2レシピをご紹介したいと思います!

 

 

■【しちゃってみジンジャーサワー】調理時間たったの30秒! 簡単爽やかドリンク

まず紹介したいのは、リフレッシュしたいときにオススメなアレンジドリンク「しちゃってみジンジャーサワー」。材料が「アイスの実(もも)」と「ジンジャーエール」の2種類で、たったの30秒で作ることができるお手軽レシピとなっています。

 

作り方は中身が空のメイソンジャーの中にアイスの実を12個入れて、ジンジャーエールを注いだら完成です! 公式ホームページでは見映えの良さ、オシャレさを重視してメイソンジャーを使っていますが、メイソンジャーがない場合は大きめのコップなどを用意して、容器に合わせてアイスの実の数を調整して作ってみてください!

 

ジンジャーエールは今回、日本コカ・コーラの『カナダドライ ジンジャーエール』をチョイスし、アイスが溶けるのを少し待ってから速飲んでみることに。ももの甘い風味とジンジャーエールのピリッとした風味が口の中で広がり、思わず「美味……」と口に出してしまいました。アイスの実のシャキシャキ感を楽しみながら味わうのも至福ですが、完全に溶けてから飲み干すのもオススメです!

 

 

■【しちゃってみ生ハム】アイスの実と生ハムの組み合わせ!? オシャレな絶品おつまみ

続いて紹介するのは超簡単に作れてインパクト抜群な「しちゃってみ生ハム」! その名前の通り、アイスの実をしょっぱい生ハムで巻くという驚きのアレンジレシピです。

 

材料は3人分の場合、「アイスの実(メロン)」12個と「生ハム」6枚だけ。アイスの実を2個ずつ生ハムで巻き、ピックで止めるだけと作り方は至って簡単。要するにアイスの実を使って生ハムメロンの味わいを再現するレシピなのですが、はたして相性はどうなのでしょうか。さっそく実食です!

 

一口食べてみると、生ハムの塩気とメロンアイスの甘味が非常に合い、非常に美味しかったです! ピックにさしてお皿に並べてみると、まるでカフェのメニューかのようなクオリティの高いおつまみに見えて、何とも贅沢な気分になれました。先ほどご紹介した「しちゃってみジンジャーサワー」との相性も抜群ですよ。ぜひチャレンジしてみてください!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

OIK志野

編集プロダクションA4studio(エーヨンスタジオ)所属のライター。1992年生まれ。人生の大半をイラストを描くことに費やしている。

ページトップ