地下鉄車内でナゾの爆発 テロか!?と思いきや…原因は、どの家庭にもある○○だった!

話題

 

2012年10月。東京の地下鉄構内でテロ事件発生……と思われるような事件があった!


その事件の鍵を握るのが……居酒屋で働くアルバイトの女性。この女性がふと……なにかを店長からもらった。


それを休憩中に飲んでいたコーヒーの缶に入れ、持ち帰った。この行動が最悪の事態を招く!!


終電間際の深夜0時過ぎ……飲んで帰る人や仕事帰りの人たちで、車内は満員状態。女性が電車に乗って2分後……次の駅に到着。


その停車中のことだった……なんと、彼女の手荷物が大爆発!! まさか……テロなのか!? 地下鉄車内は、パニック状態になった!!


この女性が、店長からもらったもの……それは、業務用のアルカリ性洗剤。それをアルミのコーヒー缶の中に入れて、持ち帰っていたのだ。


そして0時すぎ、停車中の車内で突如、女性が持っていた缶が爆発! 実際、乗客9人がこの爆発で手などに火傷のような症状を訴え、病院に搬送された!


PHが8~11以下のものは弱アルカリ性洗剤と呼ばれ、そして11を超えるものをアルカリ性洗剤と呼ぶ。数値が上がるほどその洗浄力は高くなる。このアルカリ性の洗剤は、アルミ缶を溶かす性質を持っている。


女性の持ち帰った洗剤は、PHが高めのアルカリ性洗剤だった。そしてアルミのコーヒー缶を溶かす際に、化学反応で水素ガスが発生。この水素で缶の内部の圧力が高まり、爆発に至ったのだ。


実際にアルカリ性洗剤をアルミ缶に入れ検証をしてみると……なんと45分後、缶が破裂!! 中のアルカリ性洗剤が飛び散った。


しかもアルカリ性洗剤はすぐ洗い流さないと大変なことに。皮膚に接触すると皮膚の中のタンパク質を侵し、浸透しながら深部組織まで達して、
やけどのような炎症を引き起こす。乗客がやけどのような症状を訴えたのは、このためである。


PHの高いアルカリ性の洗剤、絶対にアルミ缶に入れないように。(2018年12月11日OA)

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

ザ!世界仰天ニュース

世界各国で実際に起こったさまざまな事件・事故、日常生活に潜む“仰天エピソード”を、当事者への取材をもとに再現ドラマで紹介するドキュメントバラエティ。MCは笑福亭鶴瓶、中居正広。 ザ!世界仰天...

ザ!世界仰天ニュースのプロフィール&記事一覧
ページトップ