「好きな人のSNSをついチェックしてしまう理由」はきれいごと抜きで、ズバリ他の異性の影を確認したり、浮気を防止するため…である!?

話題

 

老舗系の女性向けファッション情報誌『CanCam』が運営する『CanCam.jp』が、『好きな人のSNSってチェックしてるか、 男女それぞれに聞いたら…』みたいなタイトルの記事を配信していた。まずは、そもそも「好きな人のSNSをチェックする男女がどれくらい実在するのか?」をアンケート結果から見てみると……。

 

「チェックしている」と回答した男性は31%で、女性は38%──「案外少ない?」といった印象だが、「SNSをあまり見ない」と回答したのが男性は44%、女性は34%……とのことで、つまりが

 

「SNSを頻繁に利用している半分以上の男女はチェックしている」

 

……という "実態" が判明。次に「チェックする理由」をいくつか以下に抜粋してみよう。

 

「正々堂々と見られるため、恥ずかしくないから」

 

「どんな人なのか興味があるから」

 

「普段どう過ごしているかを定期的に確認したい」

 

「共通の話題づくりのため」

 

「チェック派」のなかには「フォローはせず、こっそりと見ている」といった男女も一定数いるらしい。私もなにを隠そう「まだ付き合ってはいないけど、今後お付き合いしたい…と秘かに好意を寄せている女性」のSNSは、あえてフォローはせずにコソ見したりしている。姑息な発想ではあるが、彼女が私に対して無防備な時点で、 "私が知らない彼女の素の姿" をチェックしたいから……もっとぶっちゃけて言ってしまえば、

 

「その彼女の周囲に見え隠れする "男の影" を確認し、それを "今後" の持ち札として取っておきたいから」

 

……にほかならない。

 

そして、「すでに付き合っている恋人」のSNSは、必ず "わかりやすく" フォローする。フォローすることによって、

 

「迂闊に他の男と遊んでいるところをSNSにアップでもしたら、ちゃんとボクがチェックしてますよ〜!」

 

……という警鐘を鳴らしめるためである。

 

もちろん "敵" もさるもの──そこそこ頭の切れる女性ならば、そういう "彼氏" の "監視の目" なんぞ軽くくぐり抜けるちょっとした工夫、たとえば「アップするのは自撮り写真か風景写真オンリー」「(浮気相手の)男にはカメラマン役に徹してもらう」……くらいのことはするだろう。そう! 私は、正確には恋人に「浮気されたくない」のではなく、「浮気するなら100%バレないよう、万全の対策を講じて徹底的に隠し通す程度のデリカリーは有してもらいたい」のだ。

 

いったんヤッてしまったら最後、ついついチェックしてしまい、チェックしてしまうことによって、いらん妄想や懐疑心を掻き立てられ……と、そんなじつはドロドロとしたネガティブな感情と、スパイ合戦さながらの駆け引きが錯綜する世界から潔く退散するという意味でも、前出のアンケート調査で予想以上に大勢を占めていた「あまりSNSを見ない男女」は、たしかに賢い選択をなされているのかもしれない?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

ネットニュースパトローラー

山田ゴメス

1962年大阪府生まれ B型。 ネットニュースパトローラー(たまにスポーツ新聞や週刊誌も。略して「NNP」)。 関西大学経済学部卒業後、大手画材屋勤務を経てフリーランスに。エロからファッション、学年誌、音楽&...

山田ゴメスのプロフィール&記事一覧
ページトップ