【話題】日曜ドラマ『極主夫道』玉木宏と志尊淳の「洒落乙イタリアンコロッケ」を実際に作ってみた!

話題

citrus 編集部

(C)読売テレビ
 

10月11日にスタートした、新日曜ドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系/毎週日曜22時30分)。


“最凶”の極道「不死身の龍」といわれ、極道から足を洗った後に美久(川口春奈さん)と結婚して専業主夫となった龍(玉木宏さん)が、家族やさまざまな事件が起こる町の平和を守る姿を描く“ヒューマンコメディー”です。

 

第1話では、料理教室で元舎弟・雅(志尊淳さん)と「イタリアンコロッケ」を作っていましたね! とても美味しそうだった……!


そこで、今回は実際に「イタリアンコロッケ」を作ってみました!

 

 

 

■材料(16個分)

 

■作り方

① フライパンでオリーブオイルを熱し、玉ねぎ(みじん切り)を透き通るまで炒める。

 

 

② ①にマッシュルーム(薄切り)とベーコン(2~3mmの細切り)、コーンを加えて炒める。

 

③ ②に白飯を加えて、ほぐしながら炒める。

 

④ トマトケチャップ・塩・こしょうを加え、全体がなじむまで炒める。

 

⑤ ④をバットに広げ、粗熱を取り、ゴムべらなどで16等分する。

 

⑥ 手のひらにサラダ油少々を塗って、ボール状に丸める。

 

⑦ 小麦粉→溶き卵→パン粉の順で衣をつける。

 

⑧ 揚げ鍋に油を熱し(180℃)、きつね色になるまで1~2分揚げる。

 

⑨ 皿に市販のトマトソースを敷き、⑧を盛り付ける。そして、ベビーリーフを添え、パルミジャーノを振りかけたら……完成!!

 

揚げるときの油は、タネがかぶるくらい多めに入れることがポイントです!

タネを一度にたくさん入れすぎると、油の温度が下がってしまうので、2~3個ずつを目安に揚げてくださいね。

 

食べてみると……ケチャップライスの甘さが、口の中にほんのりと広がって美味しいです!腹持ちも良いので、お弁当に入れるのもアリかもしれませんね♪

 

みなさん、ぜひ作ってみてください!

 

また、ドラマの中では他にも美味しそうな料理がたくさん登場するらしいので、要チェックですね!

 

ドラマ内で出てくるコロッケのシーンやその他魅力満載の第1話を見逃した方はTVerで見逃し配信中ですのでそちらをご覧下さい。
民放公式TVポータルTVer(https://tver.jp

 


新日曜ドラマ

『極主夫道』

毎週日曜22時30分~
<出演>
玉木 宏
川口 春奈
志尊 淳 ほか

<スタッフ>
原作:おおのこうすけ『極主夫道』(新潮社)

脚本:宇田 学 モラル

監督:瑠東 東一郎 内藤 瑛亮 本田 隆一

音楽:瀬川 英史
チーフプロデューサー:前西 和成
プロデューサー:中山 喬詞 小島 祥子 清家 優輝(ファインエンターテイメント)

製作協力:ファインエンターテイメント

制作著作:読売テレビ

HP:https://www.ytv.co.jp/gokushufudo/

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

citrus 編集部

citrus(シトラス)は各界の専門家が監修する「SNS配信型ウェブメディア」。「カジュアルに知性をアップデート」をコンセプトに、単なる一次ニュースではない、専門家ならでは視点・解釈をプラスした有益で信頼感の...

citrus 編集部のプロフィール&記事一覧
ページトップ