毎日大量の牛乳を飲んでいた男の子が行き過ぎた貧血で "心不全" に!? その原因とは…

コラム

 

昔から、「背をのばしたい!」と思う子どもたちがたくさん飲んだのが……牛乳!
牛乳には骨を強く大きくする「カルシウム」が豊富。さらに、様々な栄養素がバランスよく含まれ、子どもの成長には欠かせない存在!
だが牛乳を飲み過ぎて、まさかの事態になった子どもがいた!

 

とある家庭……母はあることに超悩んでいた! 息子は好き嫌いが激しく、自分の食べたいもの以外、全く口にしなかった。
そんな偏食の息子が好んで口にしていたのが……牛乳。これだけは、毎日ゴクゴク飲み干した!
こうして母も偏った栄養が補われるのでは? と、牛乳を飲ませた。

 

そのころ、息子が飲んでいた牛乳は、なんと1日2.5リットル以上。牛乳でお腹が満たされると、食事はますます食べなくなった。

 

そんなある日、息子が風邪をこじらせ入院。この入院で、とんでもないことが判明する!
血液検査の結果、ヘモグロビンの値が非常に低いことがわかったのだ! 息子は重度の鉄欠乏性貧血と診断された。

 

鉄欠乏性貧血……体内の鉄分が不足し、赤血球内のヘモグロビンが作れなくなっている状態。その結果、全身に十分な酸素を届けられなくなる。無症状の場合もあるが、動悸や息切れ、倦怠感などを引き起こす。

 

一般的に乳幼児は鉄分不足による貧血になりやすい。

 

通常、食事から十分な鉄分が補われていれば問題はない。だがこの息子は大好きな牛乳で満腹になり、きちんとした食事がとれていなかった。しかも、母親も「牛乳を飲んでいるから大丈夫」と思っていた。

 

たしかに、栄養バランスに優れている牛乳。だが、実は、一般的な牛乳には鉄分はほとんど含まれていない!
さらに、牛乳にはカルシウムが豊富に含まれているが、過剰に摂取すると、鉄分の体内での利用率を低下させることもあるという。

 

こうして貧血を引き起こした男の子。さらに、貧血が原因でなんと心不全も発症! 貧血により、たくさんの血液を送り出そうとして、心臓に負担がかかってしまったのだ。

 

男の子には、鉄分を補う点滴を投与。その後、食事指導を行い、退院となった。

 

小児科の医師によると……「乳幼児期の鉄欠乏性貧血の患者は時々みられ、牛乳の過剰摂取が原因だった患者を何人か経験した。食事からうまく鉄分を補いながら適量の牛乳をおいしく飲んでもらいたい」とのこと。

 

栄養たっぷりの牛乳ですが、飲むときにはバランスのよい食事も心がけましょう! (2021年9月14日OA)

 


ザ!世界仰天ニュース

「イケメンチェンジ&なぜ若者は騙されたのかスペシャル」

放送日時:10月4日(火)21:00~22:54

 

VTRでは、約10万人もの人が巻き込まれた詐欺事件を再現! 年間630億円の売上を記録したココ山岡。専務取締役として業務の全般を任されるようになった男は若者たちに目をつけ、さらに売上を伸ばすある奇抜なシステムを思いつく。20代男性が100万円もするダイヤを続々購入! なぜ、若い人が騙されたのか? 有名宝石店の衝撃のセールス方法とは!?

 

 

スタジオでは、VTRにちなんで高額なブランドものに関するトークが。鶴瓶は「本人は持ってないけど、人にくれる時は『こんな物いらん!』いうくらいくれる」と、中居が贈り物には奮発すると明かし、実際に鶴瓶が古希(70歳)のお祝いに貰った豪華なプレゼントについて明かす。だが、実は二人の食事では鶴瓶が「毎回払ってる!」と暴露してスタジオ爆笑!

 

MC:笑福亭鶴瓶・中居正広

アシスタント:杉原凜(日本テレビアナウンサー)

スタジオゲスト:阿部サダヲ、河北麻友子、小峠英二、村上佳菜子、吉住

公式HP:http://www.ntv.co.jp/gyoten/

こちらの記事もおすすめ!
【注意喚起】「それは疲れじゃない、病気です」実体験を元にした "鬱のサイン" が話題に

【注意喚起】「それは疲れじゃない、病気です」実体験を元にした "鬱のサイン" が話題に

ページトップ