素直に受け取るべき? 女性から言われた「モテそうだよね」なる褒め言葉について考察してみた

人間関係

 

『CanCam.jp』が『異性からの「モテそうだよね」は脈アリ? 脈ナシ? 男子100人の本音』なる、なかなかに興味をそそられるタイトルの記事を配信していた。20〜30代の男性100名を対象として『女性に対する&女性からの「モテそうだよね」というセリフってぶっちゃけどうなの?』についてアンケート調査を行い、その結果をあれこれと分析する内容であり、とりあえず

 
Q.女性に「モテそうだよね」と言われたらどう思う?

 
……といった質問から導き出された「男子100人」の回答は以下のとおり。

 
・自分のことをほぼ好きだろうなと思う 5%

・自分のことを好きな確率はまあまああるなと思う 34%

・特に何も思わない 41%

・「私は好みじゃないけど…と思っていそう」などと裏読みしてしまう 20%

 
過去にこんなことがあった。私を含む男子二人と女子一人の三人での、とある飲みの席──その彼女は私に向かって何度も「ゴメスさんって超モテそう!」と連発する。もちろん、(当時の)私だって悪い気はしない。むしろ、その場では有頂天になっていたと告白してもよい。しかし、数ヶ月後……そこに居合わせた私の友人男子と彼女は、いつの間にか恋仲になっていた──おそらく彼女にとって、私は単なる“かませ犬”的な存在にすぎず、私を「モテそう」と(不自然なくらいに)称賛することによって、私の友人男子にジェラシー的な感情を抱かせようと目論んでいたのではないか? 

 
しかも、コレに似た経験を味わったことは一度や二度だけではない。けっこう何度もあったようなおぼえがある。昨今、私が男女混合の飲み会に参加する際は、得てして私だけが突出して年輩であるケースが多いのだけれど、そういうときは取り急ぎ「モテそうですね」と「ちょいワルおやじ」風の「都合がいいおじ(い)さん」認定しておいて、恋愛対象からは“蚊帳の外”に弾き出してしまうのが、手っ取り早いってことなんだろう。

 
したがって、私は「モテそうですね」と女子から褒め殺されたとしても、前出のアンケート調査では40%近くも実在する20〜30代男子のごとく「脈アリ!?」と即断できるほど無邪気な性格では、もはやない。

 
「そこには必ずなんらかの裏がある!」

 
……と、ついネガティブな思考へと到ってしまう。

では逆に、女子に対して「モテそうだよね」とお声がけするとき、我々男子はどのような想いを込めているのか? 前出のアンケート調査では「ほぼ好き」と「好きなことが多い」の総数は約27%! 私だったらどうだろう? 「むしろタイプではないときに言う」と答えた男子も13%実在したが、たしかに「アナタはいかにも“モテそう”だから、ボクの手には追えません→だからどうぞご自由に、ボクの目が届かないところで恋愛に精進してください」といったメッセージをさり気なく匂わせる効果も(非常にわかりづらくはあっても)それなりに期待できるのかもしれない。ただ、私は「いかにもモテそう」な女子と深いお付き合いをして、その一挙手一投足にいちいちヤキモキしながらも、表面的にはアダルトに鷹揚な態度を貫く、ある種の“痩せ我慢”の美学が決して嫌いじゃないので、「モテそう」な女子を眼中から外すなんてことは決してなく、そんな女子には惜しみなく「モテそうだよね」と攻撃的なジャブを小刻みに浴びせるのだ? 

 

この記事が気に入ったらいいね!しよう

citrusの人気記事をお届けします

SNSで記事をシェア

ネットニュースパトローラー

山田ゴメス

1962年大阪府生まれ B型。 ネットニュースパトローラー(たまにスポーツ新聞や週刊誌も。略して「NNP」)。 関西大学経済学部卒業後、大手画材屋勤務を経てフリーランスに。エロからファッション、学年誌、音楽&...

山田ゴメスのプロフィール&記事一覧
ページトップ